植物・生物 チューリップが咲いた!!

2021年4月30日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
5歳児
ねらい:
春の植物が成長・変化する様子を楽しむ。

活動内容

 

昨年度の秋、子どもたちがまだ年中だった頃に植えたチューリップの球根は、

柳町保育園の玄関で寒い冬を越えて、子どもたちが進級していく様子をずっと見守っていてくれました。

 

「つぼみが出てきたよ!」「あれは赤い花が咲きそうだぞ!」

 

4月中旬、子どもたちが少しずつ新しいクラスに慣れてきた頃、

ついに待ち望んだその日がやってきました。

 

「チューリップが咲いた!!」

 

 

一つ咲き始めると次々と花が開いていき、

いろいろな色のチューリップが姿を見せてくれました。

 

 

雨が降った日には、

「しぼんでる!」「寒かったのかな?」

「水滴がついてるよ!」「傘の代わりじゃない?」などと、

変化した様子に気づいてよく観察している姿がありました。

 

チューリップの周りに咲き始めた花にも興味を持った子どもたちは、

図鑑を持って花壇を観察し始めました。

 

 

「これはスズランっていうんだ!」「毒を持っているんだって!」

「ちょうちょが止まってるよ!」「モンシロチョウだ!」

「葉っぱみたいな色をしているね!」

 

日々変化していく花壇に興味津々の子どもたち。

花壇を見に行くことが毎日の日課になりました。

 

これから一年間、

晴れの日も雨の日も、

この花壇、そして子どもたちは

沢山の成長と変化を見せてくれることでしょう。

 

がんばれ、年長さん!!

 

 

 

 

子ども達のきづき

・自分達が植えた球根が芽を出し、

花を咲かせていく成長の様子。

・花壇にあった花や虫の生態。

・気候による植物の変化。

事例に対する保育者の思い

昨年度自分達で植えた球根の成長を気にかけていた子どもたちは、

進級してから毎日その様子を観察し、花が咲く日を楽しみにしていました。

 

花が咲くと、気候によって姿が変わることや他の植物への興味など、

年長児らしい気づきや発見もありました。

 

子どもたちの興味・関心を大切にしながら、

1年を通して様々な花や野菜、生き物と触れ合う機会を作り、

成長する様子を一緒に楽しんでいきたいです。

 

 

 

ながのしやなぎまちほいくえん 長野市柳町保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 有賀 公味子
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1949.7.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒380‐0803 長野市三輪1‐2‐8
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐241‐7894 
FAX : 026‐241‐7894 
MAIL : yanagimati-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 57人 3歳児 : 41人 4歳児 : 41人 5歳児 : 41人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土、日
基本開所時間 7時30分~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ