植物・生物 空・天気 春探しに出かけよう!

2021年3月31日

テーマ:
植物・生物/空・天気
年 齢:
5歳児
ねらい:
身近にある自然、冬から春へとうつりゆく自然の美しさに気付き、春の訪れを感じる

活動内容

3月の暖かいある日・・・

暖かくなってくると虫やお花が見つけられるかも…と期待を膨らめながら散歩に出かけました。

歩いていくとすぐに、田んぼ道にとまっていたカラスを発見!

 

歩き進めても動じないカラス…距離が迫ってくると

「びっくりしないようにそーっと行ってみよう」と声をひそめて歩きます。

「すごい近くで見れたね!」

カラスとの出会いに喜ぶ子どもたち。

 

さらに歩いていくと…

美しい山々が目に入ってきました。

 

一人の子が

「あ、あれ、常念だよ!お父さんがおしえてくれたんだ」

嬉しそうに話してくれました。

 

「常念のお山の上に乗っている白いもの、何か知ってる?」と聞いてみると…

「雪だよ!知ってる!」と自信満々に答える子。

すると、他の子が反対側にある山に目を向け

「なんであっちの山には雪がないのに、こっちの山には雪があるんだろう」

「なんでだろう?あっちの山は春が来てるんじゃない?」

「雪の雲がないから、山に雪が乗ってないんだね」

山の美しい風景を眺めながら、あれこれと想像を膨らます楽しい春の散歩となりました。

 

子ども達のきづき

山の美しい風景に話をはずませていると…

美しい花を発見!

「これ、何の花か知ってる?」と聞くと…

「さくら!」

「ももの花かな?おひな様のところにあった花に似てる!」

「確かに!さくらや桃の花に似てるもんね。でもちょっと違うんだなぁ…」の保育士の声に…

 

「うめの花だ!!3月に咲く花だってこの前先生が言ってたよ!」

そんな会話をしながら、梅の花を堪能していると、今度は…

 

枝の先に猫じゃらしのようなものがついている木を発見!!

 

「これなんだろう?」

悩みに悩んだ子どもたち。

おじいちゃん先生が「ねこやなぎっていうんだよ」と教えてくれました。

 

足元を見ると、

「あ、お花が咲いてる!」

土の中から顔を出したふきのとうといっしょに、きれいな福寿草の花も発見しました。

 

冬から少しずつ春へと変化している自然の美しさに気付いた子どもたち。

たくさんの、本当にたくさんの春を見つけました。

事例に対する保育者の思い

普段生活している身近な場所も、よく見てみると冬とは違った、今だからこそ感じられる自然の変化や草花に気付いてほしい。

実はこんなに近くに、こんなに素敵な自然があふれていることにも気付き、そこからたくさんの発見や感動を味わってほしい。

そう感じてやみません。

あずみのしりつみさとほくぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷北部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 平川 美智子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8101 安曇野市三郷明盛3365-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2393 
FAX : 0263-77-2393 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 40人 4歳児 : 52人 5歳児 : 52人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ