植物・生物 水 空・天気 人・地域 食 サマーチャレンジに行って来ました!

2020年7月6日

テーマ:
植物・生物/水/空・天気/人・地域/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
魚釣りやアスレチックに挑戦し、普段とは違う体験を通して園外保育の楽しさを味わう
地域の方に招待していただいたことに感謝の気持ちを持つ

活動内容

年長になるとサマーチャレンジとして、毎年リフレッシュパークあおきへバスに乗って行きます。

今年も、魚釣り体験やローラーすべり台、アスレチックで遊び、お昼には釣った魚を塩焼きにしていただき、食べてきました。

釣りも初めて!一匹丸ごとの魚を食べるのも初めて!という子もいました。

途中、雨に降られてしまいましたが、山道は雨でも意外と平気。

そんな体験もいい思い出となり、みんな笑顔で帰って来ました。

 

みんなで順番に魚釣りをしました。

さっそく釣れたよー!やったー!!!

 

 

 

釣った魚を自分で捕まえたよ!ぬるぬるしてきもちわるーい!!

全員一匹ずつ釣ることができました。

 

 

楽しいー!!

ちょっぴり、おっかなびっくりの子もいましたが、滑り終わる頃にはみんな笑顔でした。

 

次はアスレチックの予定でしたが雨が降ってきてしまい、少し早めのお昼にしました。

 

自分たちで釣ったニジマスの塩焼きと、おうちの方につくってもらったおにぎりです。

いっただっきまあす!!

 

みて!!きれいに食べられたよー!!

焼きたてのにじますは本当に美味しかったです。

 

子ども達のきづき

釣りの感覚を体で感じました。

「お魚が餌を食べるとぴくぴくするよ。その時に釣れるんだね!」と、竿を引くタイミングをつかんだ子どもたち。

釣り上げた魚を見て、「血が出てる!お魚さんも血が出るんだね!」と気づいた子もいました。

 

山道では、雨が降っているのに体が濡れないと不思議に思う子どもたち。

「なんでだろう?」と考えましたが上を見上げて解決!

「木があるからだね!」と自然の仕組みを学びました。

 

事例に対する保育者の思い

今年は、コロナの影響で様々な活動が中止の中、このサマーチャレンジはなんとか経験させてあげたいと思っていました。

当日、心配していたお天気も何とか大丈夫!!バスの中でのマスク着用、釣りをする際も間隔を空けてなどの対策をとりながら活動することができました。

バスに乗って行くというだけでも「嬉しい!」子どもたち。魚釣りはちょっぴりどきどきの緊張感も味わいながらも、釣れた時は「やったー!」と大喜びでした。

青木村で一番長いと言われている(笑)ローラーすべり台も楽しみました。その後、雨が降ってきたのでアスレチックの予定を変更し、戻りました。

山道では、生い茂った木が屋根となってくれあまり濡れず、それもまた発見となりました。

戻ると、釣った魚がちょうど焼け、みんなでいただき大満足の表情を見せてくれました。

リフレッシュパークあおきの皆様には本当に感謝したいと思います。ありがとうございました。

年長恒例行事の憧れのサマーチャレンジという活動を体験した年長組。これからも色々なことにチャレンジしていって欲しいと思います。

あおきむらほいくえん 青木村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 若林喜信
運営法人 青木村
運営法人代表者名 青木村長
園の設立日 1961.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒389‐1601 青木村大字田沢3294
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0268‐49‐2063 
FAX : 0268‐49‐2063 
MAIL : hoikujo@vill.aoki.nagano.jp
定員数 未満児 : 29人 3歳児 : 42人 4歳児 : 42人 5歳児 : 42人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ