土 植物・生物 空・天気 人・地域 春を探しにいこう!

2020年3月27日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
4歳児
ねらい:
・春探しの散歩に出かけ、日差しの温かさを感じたり、草花や木の芽、虫の様子を見ながら春の訪れを感じる。
・自分よりも小さなお友だちと関わり一緒に遊ぶ中で、思いやりの気持ちが育まれ、年上の自覚を持つことで責任感や自尊心が育つ。

活動内容

3月のよく晴れた日に、年中組のひまわり・ばらぐみと、2歳児ぐみのちゅうりっぷぐみとたんぽぽぐみで、春を探しにお散歩にいきました。

今回このペアでお散歩に行くのは初めてです。

園長先生にみんなで元気に、

「いってきまーす!」

一緒に仲良く歩きます。

「よく見て歩くんだよ」

「空いてる方の手を挙げてね」

リードしてあげています。

 

歩いていたら、道端にたくさんの春を見つけました。

🌸ほとけのざ🌸

🌸ふきのとう🌸

梅の花も咲き始めていました。

「春だねえ。」と会話も弾みます。

 

太子公園に行くには少し山道も登ります。

少し急な山道でしたが、あおきっこ広場でいつも駆け回っているあおきっこ達は、どんどん登っていきます。

目的地にようやく到着!

まずはみんなでお参りしました。

「よろしくおねがいします」

 

そして散策です。

なにを見つけたのかな?

お散歩バックの中に大事そうに集めています。

「おみやげにする~」

ビニール袋にたくさん松の葉を入れていました。

こちらでは、てんとう虫探しが始まったようです。

小さいお友だちもお兄ちゃんお姉ちゃん達をのぞき込んで、一緒に探し始めました。

「みつけた!」😊

 

たくさん遊んで、帰りも仲良く帰ります。

お兄ちゃんとお姉ちゃんとどんなお話をしているのかな?

楽しそうに山を下りていきました。

園に戻って、小さいお友だちのクラスまで送ってあげました。

「またね」「ありがとう」

「バイバイ~」とタッチする子もいました。

小さいお友だちのお世話、ありがとう!

4月からは年長ぐみさん。

これからも頼りにしています。

楽しい春探しのお散歩になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

「みてみて!てんとうむしだよ」

「なんか黄色い汁でた!」

からだにつけて、動く様子をじっくり観察している子も。

「パラグライダーだ!」

「おーい!」

 

 

事例に対する保育者の思い

身近な場所でも小さな春の訪れを感じはじめました。

春を見つけると子どもたちの笑顔が広がります。

4月から年長さんになる子どもたち。

一緒に手をつないで優しくリードしながら歩いている姿を見るととてもたくましさを感じます。

きっとやさしくて、頼もしい年長さんになってくれることでしょう。

 

あおきむらほいくえん 青木村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 若林喜信
運営法人 青木村
運営法人代表者名 青木村長
園の設立日 1961.4.1
認定日 2018.10.31
区分 保育所
住所 〒389‐1601 青木村大字田沢3294
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0268‐49‐2063 
FAX : 0268‐49‐2063 
MAIL : hoikujo@vill.aoki.nagano.jp
定員数 未満児 : 29人 3歳児 : 42人 4歳児 : 42人 5歳児 : 42人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ