植物・生物 空・天気 人・地域 食 寒さになんて負けないぞ!

2019年12月26日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域/食
年 齢:
3、4、5歳児
ねらい:
・秋から冬への季節の移り変わりを感じる。
・植物や食べ物の収穫などの大切さに気づく。

活動内容

 

つんどした冷たい空気にひんやりとした風。

寒い冬がやってきました。

 

年長さんは白い息を吐きながら、毎朝マラソンをしています。

「どうして霧が出るの?」     「ほっぺが氷みたいだ!」

と冬の季節を楽しみながら力もつけています!!

 

年中さんは、クラフトパークへ遊びに行ってきました。 標高が高く、いつもよりもっと寒さを感じた年中さん。

「体を温めればいっぱい遊べるよ!」

「よーし、走ろう~!!」

 

 

 

 

 

急な坂を登ったり降りたりしながら広場を一周し、心も体も温まりました。

年長さんと一緒にマラソンできるね!

 

以上児は、地域の方のご厚意によりりんご狩りへ行かせていただきました。

年少さんは、初めてのりんご狩り。

 

「りんごが枝から離れないよ。」

と、りんごひとつ収穫するのに苦戦する年少さん。

 

 

 

「こうやってねじって採るんだよ!」

 

 

 

小さいお友だちに優しく教えてくれた年長さんでした。

 

園に戻り、もぎたてのりんごを丸かじり!

雪が降ったあとのりんごはひんやり冷たかったけど、蜜がたっぷり詰まった冬のりんごはとてもおいしかったです。

 

 

ー12月になり、寒さに強いパンジーの花を年長さんが植えました。

硬くなっている土をどうやって軟らかくしようか、子どもたちで考えています。

 

 

 

 

 

花の植え方を教えてもらい、自分たちで配置を決め、役割分担をして植えることができました!!

 

冬を越して、きれいな花が咲きますように。

 

これからも、寒い冬ならではのたくさんの体験をしていこうね!

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

・寒さを感じながらも自然現象に疑問を持ったり、体を温める方法を自ら知ったりすることができました。

 

・りんごがどのようにできているのか、収穫の体験を通し、学ぶことができました。

 

・「寒さに強い花がある」ということを知り、お世話をすることの楽しさや難しさを知りました。

事例に対する保育者の思い

・『子どもは風の子』と言うように、この季節ならではの経験がたくさんできればいいなと思います。

また、異年齢児との関わりを通して、思いやる気持ちや助け合う力が育ってほしいです。

 

体をたくさん動かし、上部な身体を作っていこうね!!

いけだまちにんていこどもえんあいそめほいくえん 池田町認定こども園会染保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 玲子
運営法人 池田町
運営法人代表者名 池田町長
園の設立日 昭和37年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 認定こども園
住所 〒399-8602 北安曇郡池田町大字会染9014-8
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0261-85-5508 
FAX : 0261-62-5180 
MAIL : aiho@town.ikeda.nagano.jp
ホームページ http://www.ikedamachi.net/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ