人・地域 お茶会 ~おちゃをどうぞ~

2017年6月19日

テーマ:
人・地域
年 齢:
5歳 年長
ねらい:
お茶会の雰囲気を楽しみながら日本の伝統文化にふれる。
人や物への感謝。自然の美しさを感じる。

活動内容

 お茶の先生のおてまえを拝見

 

  

「おかしをどうぞ」「1つとるんだよ」     「ねぇ、おかしおいしそうだね」

お菓子にまず感謝をして・・・紙のお皿にのせたらおとなりさんへどうぞ

シャカシャカシャカ なかなかうまくまざらないなぁ

左手でお茶碗をおさえて茶せんを持って、よーくまぜます

お茶をたてたお友だちがお客さんに運びます

みんな正座でピッと待ってます

「お茶をどうぞ」 「ありがとうございます」

はじめての味に 「にが~い」 「おいし~い」

野点 傘の下の茶釜や季節の様子を見せていただきました

「あっ、かえるがいるよ」

 

~くさむらの なかからのぞく おさなごの 

          えがおのてには むしとむしかご~

子ども達のきづき

Q: 「なんで紙のお皿なんですか?」

  A: 「どこでも使えるようによ」

Q: 「なんで正座するんですか?」

  A: 「昔は椅子がなくて正座して座ってたのよ、日本の座り方なんだよ」

Q: 「なんでこうやってお茶碗を持つんですか?」

  A: 「ころばないようにしっかり持てる持ち方なのよ」

事例に対する保育者の思い

年長さんになったら体験ができるお茶会。

子どもたちも前日の練習から姿勢を正し、お茶の雰囲気を感じていました。

質問のある方との声に「なんで正座するの?」「なんで紙のお皿?」「お茶碗の持ち方はどうして?」と、見て体験して感じた事をそのまま伝えてくる子どもたちに難しいと大人は思っていた事が、実はしっかりと入っていてお茶の世界を十分に味わっているんだと思いました。

これからも伝統的な活動に触れ、親しむ事ができる場を作っていきたいと思います。

あずみのしりつありあけあおぞあらにんていこどもえん 安曇野市立有明あおぞら認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 町田 和
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2009.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8301 安曇野市穂高有明9511
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-84-5020 
FAX : 0263-83-8767 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 40人 4歳児 : 40人 5歳児 : 40人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ