植物・生物 人・地域 深山クワガタって知ってる?

2018年8月20日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
3歳児・4歳児・5歳児
ねらい:
・夏の虫たちと触れ合う。
・いろいろな種類のクワガタを知る。

活動内容

 はじめは、カブトムシが沢山やってきました。

 よく食べて元気です。

 廊下にカブトムシコーナーを作り大人気。交代で見に来ます。

 

クワガタもやってきてコーナーが広がりました。

こども達に聞いてみると「カブトムシ」どっちが強いのかな?

 

左 深山クワガタ登場!        右は、初めから飼育中のノコギリクワガタです。

  

ササキリクワガタ・コクワガタ・クワガタの雌も加わりいろいろなな種類がいっぱい。

 

意外と女の子も大好きです。クワガタの大きいのも怖くない。

 

男の子たちは仲良しで二匹のクワガタを手にして違いを比べます。

 3歳の女の子も 手に乗せて「触れたよ」

 

子ども達のきづき

 「カブトムシは葉っぱに隠れるのが好きだね」

 どっちが強いか戦わせてみる?

 「ノコギリが逃げた」「戦いたくないんじゃない」

 「やっぱり深山クワガタは頭のかぶとが強いんだ」

事例に対する保育者の思い

・夏の虫、カブトムシやクワガタが園で飼育することで身近に感じ、年齢に関係なく触れ合うことができ子ども達の笑顔につながっているのが嬉しいです。

・沢山の種類が集まり、珍しい「深山クワガタ」もいただいて、年長児はその違いに気がついたり、図鑑などで調べたり自分たちで動き、小さい子に教えている場面も見られるようになり、生き物に対する思いが感じられるようになりました。。

・子ども達との話の中から、カブトムシは冬越しができないのでお盆前に逃がして、クワガタのみ飼育している現在です。子ども達の気持ちに沿ってこれからも一緒に飼育していけたらと思います。

あずみのしりつありあけあおぞあらにんていこどもえん 安曇野市立有明あおぞら認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 町田 和
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2009.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8301 安曇野市穂高有明9511
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-84-5020 
FAX : 0263-83-8767 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 40人 4歳児 : 40人 5歳児 : 40人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ