植物・生物 人・地域 つくる いいものバッグ作ってあげる!

2022年8月5日

テーマ:
植物・生物/人・地域/つくる
年 齢:
3・4・5歳児
ねらい:
異年齢の関わりの中で「やってあげたい」「教えてもらった」「嬉しい」を経験しながら、互いに興味、関心をもって遊びを発展させていく。

活動内容

年長さんが散歩に行く時に持っていた ☆いいもの入れバッグ☆(散歩で見つけたものを入れる袋)

「年長さんのあのバッグなんだろう・・?」「かわいいなぁ」「ほしいなぁ」と年中さんはつぶやきながら、うらやましそうにいつも見ていました。

ある日、年長さんが「一緒にバッグ作らない?」「教えてあげる」と年中さんを誘いに来てくれました。

「やったぁ!!」「行きたい!」と大喜び。

(年長さんも密かに小さいクラスに作ってあげる準備をしいてくれたようです)

年長さんに連れられて行くと・・・

バッグのヒモ用のすずらんテープを選ばせてくれました。

 

年長さんが三つ編みしてくれたり・・・

編んでいるところを見ながら、編み方を教えてもらったり・・・

   

手伝ったり・・・

年長さんがマジックペンを貸してくれ袋に絵も描きました。

やった〜!! できた〜!!

「きりんさん ありがとう♡」

お部屋に帰るとさっそく何かを入れたい年中さん。

園の敷地の中にいいものないかな・・・と探しに

「あった〜!!」

年中さんがいいもの探しをしている間、年長さんは年少さんにバッグを作ってあげていました。

やっぱりバッグを持って出掛けたい!!

年長さんはこの後予定があり、年中・少で近くのりんご畑まで行くことに・・・

今日のお散歩は年中さんがリードします。

「きれいなお花いっぱい」

いいものあるかなぁ・・・

「先生 見て〜 たんぽぽ」

「はいどーぞ」

いっぱいいいもの探しをして・・・

大満足。仲良く園へ帰ってきました。

子ども達のきづき

いいもの探しをしながらも

「きりんさんて優しいね」「いろんなこと教えてくれるから好き」という会話も聞こえてきました。

年少さん 「あっ 大きいたんぽぽだ!」

年中さん 「ちがうよ」

「茎が長いじゃん」

「葉っぱもちがうみたいだよ」

「大きな葉っぱ!」

「顔より大きいね」

「裏はどうなってるんだろう・・・」

その後、三つ編みに興味をもった年中さん。

すずらんテープだとさけてしまい、うまくできず苦戦していたので、三色の紐を用意してあげると、

三つ編みに挑戦する子や興味をもつ子が増えてきました。

いろいろな長さを用意

こんなに上手に編めるようになりました。

事例に対する保育者の思い

日々の生活の中で、年下の子にとっても優しく面倒見の良い年長さん。少し前(3月)までは自分のことだけだったり、ケンカをしたり、幼さを感じていましたが、今では率先してなんでもやってくれたり、小さい子への教え方、さりげない関わりがとっても上手になってきました。そんは姿を見ていると、昨年からの異年齢の関わりが土台となり継続されているのかなと感じます。

そんな優しく頼れる年長さんが「大好き」な年中さん、年少さん。関わりの中で優しさ、刺激を受け、クラスの活動の中でも、いろいろなことに挑戦したり、やってみたい気持ちが見られます。年長さんが何かやっていると、気になってしょうがない姿もとってもかわいいです。

日々の生活、異年齢の関わりから子どもたちの姿を見取り、保育士同士でも連携をとりながら、保育していきたいと思います。

子どもたちの「やってみたい」に柔軟に対応できる保育を心掛けたいです。

あずみのしりつみさとせいぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷西部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 外山 實代
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8103 安曇野市三郷小倉3484-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2416 
FAX : 0263-77-2416 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 20人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ