土 植物・生物 水 色水遊びからの・・・!?

2022年7月5日

テーマ:
土/植物・生物/水
年 齢:
2歳児
ねらい:
水に触れる気持ちよさを知ろう
色水の色の変化を楽しもう

活動内容

・暑い日だったので、お皿に残り固まった絵の具をタライやバケツの中で洗ってほしいとお願いする。
遊びが広がるようカップやガチャのカプセル、小さいバケツやじょうろなども用意しておく。絵の具は
3色しかなかったが、カップやバケツで色水を運び移し、混ざることで色が変わる様を楽しむ。そのうち
地面に水たまりができ泥んこあそびを始める子が出てくる。手や足で泥の感触を楽しんだり“たんぼ”に
見立てる子がおり、「田植えをしようか」と草をイネに見立てて泥に埋めたりする。

子ども達のきづき

・固まっている絵の具でも水の中にいれると、だんだん水の色が変わってくるので夢中で洗う子ども達。
色水と色水が混ざるとまた違う色に変わることも楽しんでいました。地面にこぼれた水や流した水で
大きな水たまりが出来ていくことにも気づき、バケツでジャー。水たまりの中の土(泥)はグチョグチョ
気持ち良い感触で、手を突っ込んだりすくってみたりしていました。お散歩の道中で見た“たんぼ”に
似ていることに気づき、保育者と一緒に草を探しに行き、泥の中に埋め(植え)て満足げな顔をして
いました。

 

色が変わったお水を手でバシャバシャして遊んでいます。

冷たくて気持ちがいいね。

バケツで水を運んではジャーと流し・・・

水たまりが大きくなってきたぞ!!

水たまりの中に手を突っ込んだらグチョグチョして楽しい!

田んぼには確かこうやって草(苗)が刺さっていたね

 

 

事例に対する保育者の思い

・暑い日に水に触れて遊ぶ気持ちよさが感じられたらいいなと思い始めた遊びだったが、子ども達は
次から次へと自由に遊びを広げ、様々な形で水遊びを楽しめていました。
散歩先で見た物、経験したこともすべて子ども達の大切な財産なんだなと感じました。
子ども達の思いつきに柔軟に対応して子ども達が楽しかったと思えることをたくさんしていきたいと思いました。

こまがねしりつきたわりほいくえん 駒ヶ根市立北割保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 佐野 志保子
運営法人 駒ヶ根市
運営法人代表者名 駒ヶ根市長
園の設立日 1952.1.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒399-4117 駒ヶ根市赤穂912-1
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-83-3672 
FAX : 0265-83-3672 
MAIL : kita-ho@city.komagane.nagano.jp
ホームページ http://www.city.komagane.nagano.jp/
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 15人 4歳児 : 15人 5歳児 : 15人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 8時~16時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 募集中