水 空・天気 冬を楽しもう!

2022年3月4日

テーマ:
水/空・天気
年 齢:
3歳児
ねらい:
・季節の自然現象を楽しもう。
・雪や氷などに触れ不思議さや面白さを味わい性質を知ろう。

活動内容

カップに水性ペンで色を付け、木の実や枝、葉っぱ、石など

好きなものと水を入れ凍りそうな場所を探して置いておきます。

次の日、氷になっているか確認。カップから取り出して楽しみ

ました。

また次の日、積もった雪に大喜び。全身で雪あそびを楽しみました。

子ども達のきづき

カップに木の実などを入れ置き場所探し・・・

「くらいところがいいんじゃない?」

「お日さまが当たらないほうがいいね」

子どもたちなりに考えて置き場所を決めました。

翌日・・・

「凍ってるー!」登園するなり確認に行きうれしそうな声が

たくさん。「周りをあっためるとカップから取りやすいよ」

「きれいな氷ができたよ。」

楽しんだ後はテラスへつるしておいてみます

「なかなかとけないね」「さむいからじゃない?」

と、子どもたちの声。寒さが厳しい日が続きしばらくの間

氷を楽しみました。

続いて雪あそび。

大きい雪玉を作るよ

「大きすぎて動かない」

「みんなで力を合わせて押そう」

みんなで集めた雪ですべり台

「すべるかなー?」

「寝転がると気持ちいいよ。」

「雪がフカフカだね」

思い切り雪あそびを楽しみました。

事例に対する保育者の思い

冬ならではの自然現象や遊びを楽しんでほしいと思い活動してきました。氷作りでは”寒くなると氷ができ暖かくなると溶ける”という自然現象を子どもたちなりに理解し、できた氷を楽しんでいました。当たり前の現象も自分で試してみることで発見やおもしろさがあります。「どうしてこうなるの?」や「やってみたい」という気持ちを大切に活動していきたいです。

また雪あそびでは全身を使ってダイナミックに遊ぶ子がたくさん。雪を集めたり丸めたり押したり蹴ったり・・・疲れたらフカフカの雪の中でひと休みして、寒さに負けず冬ならではの遊びを満喫しました。

様々な自然に触れ、興味・関心を育てていけたらと思います。

こまがねしりつきょうづかほいくえん 駒ヶ根市立経塚保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小澤 明子
運営法人 駒ヶ根市
運営法人代表者名 駒ヶ根市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒399-4104 駒ヶ根市経塚17-3
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-83-7039 
FAX : 0265-83-7039 
MAIL : kyou-ho@city.komagane.nagano.jp
ホームページ http://www.city.komagane.nagano.jp/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 8時~16時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 募集中