空・天気 人・地域 つくる 天竜川って何・・・?

2021年12月21日

テーマ:
空・天気/人・地域/つくる
年 齢:
3~5歳児
ねらい:
・天竜川について知り親しみを持ち、川を大切にしようとする気持ちを持つ。
・園外保育の中で、社会のルールを守ろうとする。
・自分の住む地域に興味を持つ。

活動内容

11月に移動水族館で知った「天竜川」について「知りたい」と電車に乗ってお出かけしました。

行きは飯田駅から川路駅まで乗りました。

出発したときは雨が降っていましたが、電車から降りた時には雨も小降りになって青空が見えてきました。

「かわらんべ」に着くと中村先生が出迎えてくださり、川のお話をしてくださいました。

「どんな小さな川も細い川も全部海につながっているんだよ。」

「あの滝の所、わかるかな?」

天竜川のそばに行って小さな川が合流するところや死人岩(しびといわ)を教えてくれました。

死人岩は昔から川に流されてしまった遺体がここで引っかかり見つかると言われているそうです。

川のお勉強の後はストーンペイントをしました。

川を流れてきて丸くなった石に絵を描きます。

 

何を描こうか迷いながらも一生懸命描きました。

 

ストーンペイントの後は「かわらんべ」の中に展示されている生き物や模型を見せてもらいました。

「かわらんべ」を出発して「天竜峡」へ向かってLet`s Go‼

途中川が見えてきました。遠くに船も見えて大喜び!

急な階段を登っていきます。

「寄ってって館」に寄ってプロジェクションマッピングを見学。

どんどん山の中に入っていきます。どこにいくのかな・・・?

そして・・・

天竜峡大橋「そらさんぽ」に到着。そらさんぽの中を歩きます。

来たことある子もいましたが橋の高さに歓声があがります。

ラッキーなことに電車が通っていくのがみえました。

「かわらんべ」「天竜峡」を堪能して、電車に乗って帰ります。

帰りは千代駅から電車に乗りました。

千代駅は秘境駅。秘境駅全国ランキングで20位なんだって!

子ども達のきづき

「なんだか学校のお勉強みたいだね。」

「何を描こうかなぁ?」「紙じゃないからむずかしいなぁ・・」

「皆で川を見に行って見ているところを描いたんだよ~」

「私は2つも描いたんだ。」「石に絵を描くの楽しい~」

「いろんな魚がいるよ。」「全部天竜川にいるんだって。」

「こんなふうに天竜川が海につながっているんだ。」

「これの大きいのが美博(美術博物館)にもあったよ。」

「あ!船がきたよ。」「すごいね!流れるの早いね。」

「どこにいくのかなぁ?」「山の中に探検にいくみたいだ。」

「すごく高いね。」「ちょっと怖い!」

「ぜ~んぶ楽しかった。」「ちょっと眠くなっちゃった。」

「また皆でお出かけしたいね。」

事例に対する保育者の思い

・職員も子どもたちも天竜川・天竜峡と地域にある名前はよく知っていますが、その場所に行く機会はなかなかなく、知らないことや場所、その地の由来など発見することがたくさんありました。

・盛りだくさんの一日で歩く距離も長く、職員も子どもたちも疲れたようでしたが、満足できる一日になりました。

・地域にいていつでも行けると思っているから逆に行ったことがない、知らないことが多いので、保育園の中で地域を知る機会を作っていきたい。

・移動水族館での学びが実際に出かけることで、少しでも子どもの心になかに残ってほしいと感じる。

・子どものつぶやきから、天竜川を実際に見る経験につながり、後押しをしてくださった、「保護者の皆さま」にも感謝です。

にんていこどもえんいいだしまるやまほいくえん 認定こども園飯田市丸山保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 髙梨 絹子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和28年2月23日
認定日 2017.10.27
区分 認定こども園
住所 〒395-0071 飯田市今宮町2-113-2
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-22-2077 
FAX : 0265-22-2077 
MAIL : ns-maruyama@city.iida.nagano.jp
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 10人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~18:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ