本園の特徴

・保育園の畑で野菜栽培をしてそれを収穫し、調理をして楽しんでいます。
・毎月一回「みんなでクッキング」の日を設け、3歳以上児は給食の先生と一緒に、食に対する興味を持つように調理体験をしています。
・保育園の周りの草原、土手、川の付近の散策を年間を通じて行うことで、季節によって変わっていく自然のようすを体験しています。
・高齢者クラブと交流を持ち、グランドゴルフをしたり、園に来ていただいたりしています。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

土 植物・生物 人・地域 つくる クリスマス リースづくり!

2020年6月9日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域/つくる
年 齢:
5歳児
ねらい:
自然物を使って自分だけのリース作りを楽しむ

活動内容

10月

「サツマイモ掘りをした後、つるを巻いてリースの台を作りました。」

12月

「リース作りの先生に教えていただきながら、子どもたちがリース作りに挑戦。

緑の葉や秋に拾ったドングリや松ぼっくり、ドライフラワーなどを、

思い思いに飾り付けていきました。

保護者にもお手伝いしていただきました。

個性あふれる、世界に一つだけの自分のリースができて、とても満足そうな子どもたちでした。

子どもたちの発想、表現の素晴らしさに感動しました。

「クリスマス会には壁に飾って楽しみ、家に持ち帰って飾ってもらいました。」

子ども達のきづき

・巻いた時より、日が過ぎると蔓が固くなっていることに気付いた。

・ボンドをどの様にして付けると木の実がリースにくっつきやすいのか、

考え工夫しながら作っていた。

・作っていくうちに、友だちの真似をするのではなく自分なりの表現が見つかり、

集中して一人で黙々と作れた。

事例に対する保育者の思い

子どもが一人一人本当に集中して楽しんで作っていた。素材は同じでも表現の仕方

で全く違う個性的なリースが完成した。製作が苦手な子もこの日は夢中で作ってい

たので、楽しかったのだろうと思った。

自分たちで育てたサツマイモの蔓や、園外保育等で拾って来た木の実でリース作り

ができたことはとても良い経験だった。

こまがねしりつきょうづかほいくえん 駒ヶ根市立経塚保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 松澤 真弓
運営法人 駒ヶ根市
運営法人代表者名 駒ヶ根市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒399-4104 駒ヶ根市経塚17-3
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-83-7039 
FAX : 0265-83-7039 
MAIL : kyou-ho@city.komagane.nagano.jp
ホームページ http://www.city.komagane.nagano.jp/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 8時~16時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 募集中

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる