植物・生物 つくる 「お母さん、ここにあるよ。」親子で自然物集め!!

2017年6月19日

テーマ:
植物・生物/つくる
年 齢:
5歳児
ねらい:
・自然物に関心を持ち、あらかじめ示された木の実や草花を探すことを楽しむ。
・友だちやお家の方と協力して一つの物を作り上げる。

活動内容

親子で穂高莊へ出発!!
どんなことをするのかな?

「グループで葉っぱや木の実を探してね。場所がわからない人は、地図を見てね。」「お家の人やお友だちと一緒に探してね。」

「集めた自然物は、このパーツに貼ります。グループに1枚、最後につなげると何ができるか!お楽しみ。」

「この葉っぱは、どこだっけ。」地図を見て探します。

「いちょうの木はどこだ。」「椿の葉っぱは?」広い場所から探します。」

「お母さん、こっちだよ。」子ども達が案内します。

子ども達のきづき

「まつぼっくり、みっけ。」

「桑の葉は、ここ。」「この形は何の形かな。」「まだまだ貼らないと。」

「どんくりみっけ。ちゃんと長細いどんぐりたよ。」

アカツメ草あったよ。次は桑の葉だよ。」

「イチョウの葉っぱ取って。」

事例に対する保育者の思い

「ここにどんぐりを貼ろう。「さくらの葉っぱは、ここで良いよ。」「もみじもあるよ。」

パズルのピース、友だちと協力して集めた葉っぱや木の実を貼ります。何ができるか、楽しみワクワクの子どもたちです。お家の人と一緒にできるのも楽しみの一つです。どこに言われた自然物があるか、走り出す子ども達です。

「宝箱ができました!。」「わー、海賊船の宝だ。」「鍵もある。」

「わー。」と歓声が沸き、みんなで完成を喜びます。

「海賊船だ。」年長組では、『海賊ポケット』のお話しが大流行!!「ポケットの海賊船だ!」ト嬉しそうでした。春、自然物に興味を持ち、散歩をして地図を作りました。知らない木や葉っぱ、木の実も図鑑で調べて穂高莊の地図を作りました。どこに何があるか、自分の家のように分かるようにもなりました。秋や冬も散歩をして、秋冬の自然物地図を作りたいと思います。

あずみのしりつありあけのもりにんていこどもえん 安曇野市立有明の森認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 横川 尚子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2009.9.17
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8301 安曇野市穂高有明2105-274
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-83-2104 
FAX : 0263-83-2104 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/site/hoikuen/
定員数 未満児 : 27人 3歳児 : 26人 4歳児 : 40人 5歳児 : 40人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ