土 植物・生物 人・地域 さつまいもの苗を植えよう!

2017年6月13日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域
年 齢:
3歳児・4歳児・5歳児
ねらい:
・秋の収穫を楽しみにさつまいもの苗植えをする。
・年長児は植え方を年下児に優しく教える。
・年長児、年少児は植え方を年長児に教えてもらい喜んで苗植えをする。

活動内容

5月23日(火)

先行して、年長児だけで保育者に教わりながら苗を植えました。

 

5月26日(金)

年長児を中心に年中児、年少児3人組で苗を植えました。ペットボトルのバケツを持って、小さいお友達をリードして畑に向かいます。

 

 

バケツに水を汲み、苗をもらいます。

 

「大きな穴を掘ってね。」小さいお友達に教えてあげる年長児。「ここだよ。ここを掘ってね。」

 

「ほら、こんな手になったよ。」

 

「お水入れるからね。待っててね。」バケツのお水を半分だけ穴に入れる年長児。

 

「土をいっぱいかけてあげてね。」

 

「お水をあげるよ。」バケツに残った水を優しくかけてあげます。

 

「大きくなりますように。」みんなでお願いしました。その後、藁をかけて日除けを作るのは年長さんの仕事。

こうして本日の苗植えは終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

苗が枯れないように、毎日水くれをするこども達。「外で遊ぶよ。」と言う保育者に、「さつまいもにお水をあげに行こう!」と言うこども達からの声がありました。

「おいもどうだった?」と問いかけると、「元気だったよ。」「葉っぱが枯れてたよ。」と、報告してくれました。

 

事例に対する保育者の思い

まずは年長児に植え方を知らせ、年下のこども達に教えてあげられるようにしました。異年齢の関わりの中で「教える」「教わる」というこども達の姿を大事にしていきたいと思いました。成長を楽しみながら、大事に育てていく気持ちが持てるようにしていきたいと思います。「枯らさないためにはどうしたらいいか」一緒に考えたり、伝えたりしながら水くれができるようにしていきたいと思います。

 

あずみのしりつほたかにんていこどもえん 安曇野市立穂高認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 町田 和
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2000.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8303 安曇野市穂高9175
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-82-6772 
FAX : 0263-82-6772 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 60人 4歳児 : 60人 5歳児 : 60人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ