人・地域 地域を守るお仕事

2021年12月20日

テーマ:
人・地域
年 齢:
3.4.5歳児
ねらい:
地域内で、みんなを守るお仕事をしている人々を知る。

活動内容

 

今週は、消防士さんと警察官の方からお話をしていただき、地域を守るお仕事について学びました。

みんなの目は、いつもにも増して、キラキラしていました。

消防署は幼児組みんなで見学に行きました。

沢山の消防車や救急車が並んでいて大喜び。

火事の時の救助について教えていただきました。

ボンベを背負って、防炎の上着を着て、ヘルメットに鉄板の入っている固い靴をはいて、火事現場の救助に行くそうです。

暑い夏もこの装備のようです。本当に大変なお仕事ということがわかりました。

なんと全て装備をすると、20キロにもなるようで、その中走ったり人を助けたりするそうです。

そんな消防士さんは子ども達に大人気で、

「靴固いの?」と子ども達が聞くと

「踏んでみていいよ」と優しく答えてくれ、子ども達は消防士さんの装備に興味津々でした。

警察官の方々は、保育園に来て『イカのおすし』についてお話してくださいました。

・知らない人についてイカない

・知らない人の車にらない

おごえでさけぶ

ぐにげる

らせる

わかりやすく丁寧にお話していただきました。

 

 

子ども達のきづき

大きなはしご車の前で写真撮影!

なんと、はしごを伸ばすと45mにもなるようで、加茂保育園も見えるんだって。

「火では、絶対あそばないでね」

と消防士さんに言われました。

警察官の方には、パトカーにのせていただきました。

「いろいろなボタンがあるんだね」

と子どもが尋ねると、

「サイレンを鳴らすところだよ」

と教えていただきました。

運転席にも乗せていただきました。

「交番にも遊びにおいで」

と言っていただき、次回は交番探検したいですね。

 

 

 

事例に対する保育者の思い

 

消防士さん達がいるから、安心して住める街。

警察官の方がいるから、安全に住める街。

 

そんな素敵なお仕事をしている方々に、たくさん教えていただいた一週間でした。

いつもおしごとおつかれさまです。ありがとう。

 

ながのしかもほいくえん 長野市加茂保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 石田 正路
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 1954.4.1
認定日 2019.9.13
区分 保育所
住所 〒380‐0873 長野市新諏訪1丁目11‐31
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026‐232‐7064 
FAX : 026‐232‐7064 
MAIL : kamo-hoiku@city.nagano.lg.jp
定員数 未満児 : 人 3歳児 : 人 4歳児 : 人 5歳児 : 人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ