空・天気 人・地域 戸隠に雪が積もりました。

2020年12月17日

テーマ:
空・天気/人・地域
年 齢:
未満児~幼児
ねらい:
自然とかかわる中で、いろいろな発見をし興味、関心を持つ。

活動内容

今年初の大雪で子ども達は、朝から庭で遊びを満喫。

「何して遊ぼうか」

園庭がゲレンデになり、あちらこちらでそりを走らせます。

未満児さんの園庭では、ごちそう作りが始まったよ。

「お料理しているの」

ここでは、ミニハウスの雪下ろしが始まりました。

「屋根が見えてきたぞ…」

「雪下ろし完了!」

ちょっと手が冷たかったけど、大満足

そりの合間に、雪かき登場。

「何を作るのかな?」

「見てて」

10分後に行列ができています。

ぞろぞろ…

先には、いったい何があるの?

「雪山オープンです」

そり滑りが始まりました。

「一人で滑れるよ…」

コツをつかむと、

スピードが加速。

 

「楽しい!!」

雪山から転がってみよう。

身体ごとゴロゴロ。

雪の上は、痛くないよ。

雪上のベッドも気持ちいいなあ。

 

 

子ども達のきづき

 

雪下ろしをしたハウスの中で、慣れた手つきで”そば饅頭‘’を作っている2歳児さん。

「いらっしゃいませ」

「おまんじゅう(そば)ありますよ」

お饅頭を丸めます。

そこへ、幼児組のお友だちがお饅頭を買いにやって来ました。

「お饅頭5個ください」

「はいどうぞ」

「おまたせしました」

 

お饅頭屋さん大繁盛。

お家も方や地域の方の様子をよく見ているのですね。

本当に素敵なお店屋さんでした。

 

 

事例に対する保育者の思い

雪遊び楽しかったなあ・・・

ベンチに行くと、

氷と雪のオブジェが出来ていました。

全身を使って、パワフルに遊べる雪遊び。

子ども達は寒さを気にせず、よく遊んでいました。

その中で、さり気なく生活を遊びに取り入れている場面もありました。

自分達で、いろいろな遊びを工夫して雪に絡めて遊んでいる様子も伺えます。

雪がたくさんあってもためらわずに、そして迷わず遊びを展開していたとがくしっこ。

生活が身に付いています。

温暖化で雪が少ない昨今。

雪で思いきり遊べる幸せをかみしめています。

 

 

ながのしとがくしほいくえん 長野市とがくし保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 宮﨑 文子
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 2011.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒381-4102 長野市戸隠豊岡1541
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-254-3393 
FAX : 026-254-3393 
定員数 未満児 : 14人 3歳児 : 15人 4歳児 : 16人 5歳児 : 25人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ