土 植物・生物 水 火 人・地域 食 焼きいも屋さんをしたよ!

2020年3月19日

テーマ:
土/植物・生物/水/火/人・地域/食
年 齢:
4歳児
ねらい:
・高校生との交流を楽しむ。
・さつまいもの生長を通して、食物に親しみを持ったり、収穫の喜びを味わう。
・友だちとイメージを共有し焼きいも屋さんごっこを楽しむ。

活動内容

お隣の南安曇農業高校の畑で、お兄さん・お姉さんと一緒に春に植えたさつまいもが大きくなり、おいもほりにも招待してもらいました。

~焼きいも屋さん開店!~

皆で話し合い、焼きいも屋さんを開くことに決まりました。お散歩中に小枝や落ち葉を拾い集めたり新聞紙で袋を作ったり、ポスターや看板を作り、準備を進めていきました。

焼きいも会前日には一つひとつ丁寧にさつまいもを洗いました。

当日の朝は、園のみんなでさつまいもをペーパータオルとアルミホイルで包んで準備万端!

こども園のお友達と、農業高校のお兄さん・お姉さんを招待して、焼きいも会が始まりました。

焼き上がりを待つ間、お兄さんお姉さんと鬼ごっこをしたり…一緒に遊んで楽しく過ごしました。

あつあつの焼きたておいもを袋に入れ、いよいよ開店!「いらっしゃいませー!」と元気いっぱいの声が響きます。

「焼いもおいしいよ!ありがとう!」と言ってもらえてお仕事大成功!

みんなに配ってから、年中さんたちも焼きたてをおかわりして味わいました。

子ども達のきづき

掘ってきたおいもを見て、絵を描きました。

さつまいもをじーっとよく見てみると…

「おひげがあるね。」「ちょっときいろい!?」いろいろな発見をする子どもたち。絵の具でおいもの色を作り、「う~ん、もうちょっと、あかい?」と赤い絵の具を混ぜながら、納得できるまで思い思いに色づくりをする様子がありました。

掘ってきたさつまいもはどうやって食べる?とみんなで話し合って、「焼いも屋さんを開こう!」と決まりました。

昨年の年長さんたちが焼いも屋さんになってくれた時のことを思い出しながら、「あつくないようにしんぶんのふくろに入れればいいね」「看板がいるよ!」と友だちと話しながら盛り上がっていきました。

「おいも、あっついね。」「焼きたてサイコー!」「みんながおいしいって言ってくれてうれしかった。」たくさん頑張った後に食べたおいもの味は、格別だったようです。

事例に対する保育者の思い

園にはたくさんの畑がありませんが、お隣の南安曇農業高校に誘ってもらったことで、高校生のお兄さんお姉さんとの交流の中で、さつまいもを植える・育てる・収穫する体験をすることができました。植え付けや収穫等、収穫物に対する興味や関心を持つことができたり、高校生との交流や関わりが持てることは貴重な体験でした。

収穫後は昨年自分たちがしてもらったことを思い出し、焼きいも屋さんをやりたいということで、必要なものは何か、どうしたら焼きいもができるか、他の学年にはどうやってお知らせするかなど友だちと話し合って準備し、終わった後は「年中さんありがとう、おいしかったよ」と言われ満足そうな子どもたちでした。

高校生と交流したり、自分たちで考えて何かをしたり…機会がないとなかなかできない体験です。できる環境に感謝しながら大切にしていきたいと思います。

あずみのしりつとよしなにんていこどもえん 安曇野市立豊科認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 二木 由美
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1953.4.18
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8205 安曇野市豊科4553-15
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-2305 
FAX : 0263-72-2305 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 21人 3歳児 : 38人 4歳児 : 45人 5歳児 : 46人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ