植物・生物 空・天気 人・地域 🌼大和田で見つけた秋

2021年10月18日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
5歳児
ねらい:
・秋の自然に触れながら散歩を楽しむ
・地域めぐりをする中で様々なものを見たり発見したりする体験を楽しむ

活動内容

10月18日

今朝の気温は5℃(午前7時)。冷えましたね。でも日中はよく晴れて気持ちの良い日となりました。5歳児ばんび組さんは『大和田』地区をお散歩です。

今日のお散歩の目的その①は【保育園の庭で見つけた『カニ』をお水のある所に返してあげる】です。2匹捕まえて飼っていましたが、一匹が死んでしまい、みんなで相談して「水のある所に逃がしてあげよう」ということになったのです。

「ここに逃がすね」

「ここなら大丈夫そうだね」「元気でね」

目的その②は『おさんぽビンゴカードにたくさんシールを貼る』ことです。つまり、いろいろなものを見つけながら歩くということです。

早速シールを貼っています、何を見つけたのでしょう

目的その③は、『秋を見つける』です。

『ススキ』

稲刈りの終わった田んぼには…

『イナゴ』がいました

澄んだ空の下、秋の自然にたくさん触れながらお散歩を楽しんだ年長さんでした。

ススキ、柿の葉、貝細工の花

事務室にも秋のお土産が届きました。きれいですね。

子ども達のきづき

「もしよかったらどうぞ」と貝細工の花や、ポポという果実やニンジンを地域の方にいただきました。

ポポの木

『畑のプリン』と言われるポポの実

地域の方とも触れ合いながら、たくさんの秋を見つけたり、おさんぽビンゴのカードにいっぱいシールが貼れたばんび組さんでした。(※おさんぽビンゴカードの紹介は、やまほいく5/14の『🌼おさんぽビンゴ』で確認してください)

事例に対する保育者の思い

お土産の『秋』をこんな風に飾ってみました。「かわいい」「上手に作ったね」と子ども達がほめてくれました。

お昼の時間、写真のような風景がテラスにありました。

ばんび組テラス

今年度の保護者会から寄贈されたベンチです。お庭で使う前に、お昼をいただく場所として使ってみることにしました。年長さんから順番に。一日目の今日は、ばんび組のお当番『落ち葉グループ」の皆さんが優雅にランチを楽しんでいました。

「なんだか、おいしい気がする」とのこと

保護者会の皆さんには、この場をお借りしてお披露目いたします。本当にありがとうございました。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ