人・地域 つくる 🌼ミニコンサート -りす・ひよこ組-

2021年7月19日

テーマ:
人・地域/つくる
年 齢:
4歳児、3歳児
ねらい:
・友達と声を合わせて歌ったり、リズムを合わせて演奏することの心地よさや楽しさを味わう
・違うクラスのお友達や先生方に自分たちの演奏を楽しんでもらう

活動内容

7月19日

梅雨が明けました。太陽のものすごい熱量を感じます。夏がやってきました。今日は年中さんと年少さんの『ミニコンサート』が行われます。みんなでコンサート会場に出かけます。

つぼみ2組さん(1歳児)

湯川からの涼しい風が通る遊戯室で、ミニコンサートが始まりました。最初はひよこ組さん(3歳児)。<♪かわいいかくれんぼ><♪ながぐつマーチ>の2曲を歌い、<♪かたつむり>の曲を合奏してくれました。発表が終わってお辞儀をすると、たくさんの拍手が手拍子に代わり「アンコール、アンコール」と先生方の声。…『ではアンコールにお応えして』と<♪てをたたきましょう>を歌ってくれました。

りす組さん(4歳児)は<♪さくらんぼ>を歌った後<♪しゃぼんだま>の歌は手話もつけて。

手話をまねながらみんなも一緒に口ずさみます

りす組の合奏は<♪夢をかなえてドラえもん>です。大太鼓や小太鼓も入っての合奏は迫力があります。小さい子たちは大きい音にびっくりしてしまうのでは?と思いましたが、心配ご無用。リズムを感じながら楽しく聞いています。

体を揺らしたり、手でリズムをとったり…

りす組さんがお辞儀をすると、大きな拍手。子ども達も「アンコール!」のシステムを理解して手拍子に合わせて「アンコール!アンコール!」…。アンコールの<♪夢をかなえてドラえもん>の歌をみんなで歌って今日のミニコンサートは幕を閉じました。ひよこ組さん、りす組さん、素敵な音楽を聞かせてくれてありがとうございました。

子ども達のきづき

演奏したひよこさんやりすさんは ・楽しかった ・いい気持だった ・アンコールって何かと思った ・いっぱいの人がいた という感想でした。

給食の先生も聞きに来てくれたし、今日は会う先生会う先生に「素敵な歌を聞かせてくれてありがとう」「みんな上手だね」「すごいね」とたくさんに褒めてもらって、ひよこさんとりすさんは嬉しい一日だったと思います。

事例に対する保育者の思い

コロナ禍になってから、みんなで遊戯室に集まって何かをする、ということがほとんどなくなりました。特に3歳未満児の子たちは今年度その機会はほぼゼロ。ミニコンサートに招待されての今日、遊戯室でどんな様子を見せるのか少し心配もありましたが、音楽がその心配を吹き飛ばしてくれました。2歳児も1歳児も0歳児の赤ちゃんも、ステージに上がったお兄ちゃんお姉ちゃんの姿をじっと見て、リズムに合わせて楽しそうに体をゆすり、とても素晴らしい【聞き手】でした。飽きてしまう子もいません。音楽ってすごいな、と思います。

りす組さんの招待状には『うみのとんねるもあります、あそんでいってね』と書き添えられていました。コンサートの帰り道、順番に海のトンネルへ行ってみました。

1歳児:先生と一緒に海の中を探検

2歳児:海の景色を眺めながら進みます

3歳児:いろいろなお魚を発見中。サメもいた、タコもいた…!

先日の参観日に親子で作っていただいた海がトンネルになりました。両側も上も水の色で、本当に海の中に入ったような気持ちになります。りす組さん、楽しいおまけをありがとうございました。この次は年長さんのコンサートもあるようです。またみんなで楽しみましょう!

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ