植物・生物 食 🌼ちょっとお先に -年長さんとジャガイモの巻-

2021年7月16日

テーマ:
植物・生物/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
・畑で育ったジャガイモを掘り、収穫の喜びを味わう
・「ふかしイモ」にしてみんなで味わう 

活動内容

7月16日

昨日は年長さんが畑でいろいろな野菜を収穫していました。

きゅうりを収穫

大きなズッキーニもとれました

「ジャガイモもとれたー!」とみんなで事務室に見せに来てくれました

今日はそのジャガイモをふかして食べてみることに。

よく洗ったジャガイモをお鍋に入れます

火をつけました

火を使うとき、お料理するときには守らなければならないお約束がいくつもあります。先生からそれを聞いて、安全にお料理します。お鍋の中が気になるけれど、近付き過ぎないお約束なので守ります。周りで飛び跳ねたりするのも禁止です。

みんなが待ちきれなくなった頃、先生がお箸をおイモに刺して…「お箸が通ったから出来上がった合図だよ」とお鍋からジャガイモを取り出してくれました。

『ふかしイモ』のできあがりです

子ども達のきづき

土の中からジャガイモが顔を出しました

この前一つ掘ってみたら、大きなジャガイモができていました。年長さんは他のおイモもちゃんと大きくなっているのかが気になって気になって…ジャガイモを掘ってみたのです。そして掘ったら食べてみたくなって、ふかしてみたのです。(小さい子の分はちゃんとたくさん畑に残してあります)

ホカホカのジャガイモ、いただきます

初めての調理体験にワクワクの年長さんでした。しっかりお約束を守って安全にお料理できました。これからいろいろなお料理に挑戦していこうね!

一方、お隣の年中さんは年長さんの様子を見ながら『お裾分けがあるかも』と心の中でほのかに思っていた節も…。しかし、今回それはなし。うらやましい気持ちはジャガイモ掘りやお料理への期待につなげましょう。ジャガイモをどんなふうにして食べてみたいか年中さんに聞いたところ・ポテトサラダ・煮物・ポテトチップス・肉じゃが・フライドポテト…とたくさんのジャガイモのお料理を思いついてくれました。ぬか漬け!という声もありましたよ。

もう少しジャガイモの木が枯れたら、たくさん掘って、みんなでおいしく食べようね!

事例に対する保育者の思い

年中さんと年少さんからお手紙が届きました

来週は『ミニコンサート』があるみたいです。りすさん、ひよこさんの歌や合奏をみんなで聞きに行こうね、楽しみです。…年中さんのお手紙にある「りすぐみでつくったうみのとんねるもあります。あそんでいってね」というところも、とても気になります。

ではみなさん、来週の「やまほいく高瀬」もどうぞお楽しみに!

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ