人・地域 つくる 🌼令和3年3月3日

2021年3月3日

テーマ:
人・地域/つくる
年 齢:
2,3,4,5歳児
ねらい:
お友達と一緒にひな祭りを楽しむ

活動内容

3月3日

今日は桃の節句です。保育園では遊戯室にひな壇を作ってお雛様を飾りました。

お誕生会も兼ねながら、みんなでひな祭りを祝いました。

2歳児のお雛様

3歳児はゆらゆら雛

4歳児のつるし雛

5歳児は石をお雛様にしました

5歳児はお散歩で河原に行き、お雛様によさそうな石を見つけてきました。きれいに色を塗ってお雛様にし、かまぼこの板を装飾した台に載せました。ぼんぼりは夏に育てたお蚕さんの繭を使って作ってあります。

どのお雛様もみんな笑顔で並んでいます。

子ども達のきづき

一見お雛様は年齢ごとで同じように見えますが、一人一人の「こんな風にしたい」という気持ちが入って個性豊かです。並んだお雛様をじっくり見ていると、お雛様が笑いかけてくるようで、こちらも自然と顔がほころびます。

ひな祭りは女の子のお祭りなので、特別に女の子だけで「ひな祭りの舞い」を披露しました。

女の子は優雅に舞います…「あかりをつけましょ ぼんぼりに」

男の子は見る人です…「きょうはたのしい ひなまつり♩」

お雛様になった気分でおしとやかに舞いました

事例に対する保育者の思い

今日は令和3年3月3日。

こんなゴロがいい貴重な日にやまほいくを書かないなんてもったいないので、ひな祭り会をご紹介しました。今日は保育園のみんなで、女の子の健やかな成長や幸せを祈ってお祝いをすることができました。春がそこまで来ているようです。

子ども達が作ったお雛様は、絵本袋に入れて今日持ち帰ります。お家でも(男の子のお家でも)お雛様を飾って、桃の節句を楽しんでいただけたらと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ