空・天気 つくる 🌼真っ白な朝

2021年1月25日

テーマ:
空・天気/つくる
年 齢:
全年齢
ねらい:
雪遊びを楽しむ

活動内容

1月25日

7:30 雪が降り、あたり一面真っ白な朝。雲の上の太陽が西の山(蓼科方面)を照らしています。素敵な色…

さあ、今日は雪遊びですね!

8:50 最初にお庭に出てきたのは年長さん。思い思いに遊び始めているね

9:00 緑色帽子の年中さんも出てきました

9:10 年少さんも2歳児さんも出てきて、お庭がにぎやかになりました

2歳児:『スープだよ』と雪でおままごと

4歳児:『重いー、んんー』全身の力で雪玉を押します

3歳児:シャベルでたたいて固くしてるの

子ども達は雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと、この冬ほぼ初めての雪遊びを楽しみました。お庭にはたくさんの雪玉が並びました。

10:00

雲がはれ、お日様の光が保育園にも届くようになりました。子ども達は雪遊びを終えお部屋に入りました。テラスに色とりどりのスノーウエアーとブーツが干されています。お庭には誰もいなくなったと思ったのですが、声が聞こえるような…。

10:10 お兄ちゃんたちが作った雪だるまに大喜び

日陰の雪の上で1歳児のつぼみ2組さんが遊んでいました。

先生が『それーっ』と雪を降らせてくれました

つぼみ2組の靴箱の上の雪だるま

大きい年齢の子はダイナミックに…小さい年齢の子は手のひらに乗る程の雪で…それぞれの雪遊びを楽しんだ一日でした。

2:20 雪が解けて大きな水たまりができました

子ども達のきづき

3歳児:『一緒に作ろう』

3歳児:お友達と相談したり協力したりして遊ぶ姿がたくさん見られました

4歳児:転がすと土がついてしまうので、きれいな雪を運んで土を隠し、白い雪だるまを作っています。この手法は他の子たちにも広がっていきました

事例に対する保育者の思い

大雪の予報に身構えて過ごした週末でしたが、降っても溶ける率の高い雪で、それほど積もりませんでした。ほっとした半面、たくさん積もって子ども達が雪遊びをもっと楽しめたらよかったのに…という気持ちもないわけではありません。

10センチほどの雪でしたが、子ども達は雪遊びの身支度をお家の方に用意してもらって、元気に冬ならではの遊びが体験できました。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ