植物・生物 人・地域 つくる 🌼ハロウィンの季節が始まりました

2020年10月16日

テーマ:
植物・生物/人・地域/つくる
年 齢:
全年齢
ねらい:
・ハロウィンの行事をお友達や地域の方と一緒に楽しむ
・かぼちゃを育ててくださった方に感謝の気持ちを持つ

活動内容

10月16日

佐久市耕友会のみなさん

佐久市耕友会の皆さんが子ども達のために育ててくれた『お化けカボチャ』が保育園に届きました。

これは何にしようか?という問いに『ジャック・オー・ランタンを作る!』という年長さんの答え。毎年楽しんでいるから記憶に残ってるようです。

…怖い顔のジャック・オー・ランタンは、魔除けと言って悪いものを退治してくれます。みんなが元気で過ごせるように、コロナに負けないように、ジャック・オー・ランタンも飾って楽しいハロウィンを過ごしてもらえればと思います…という耕友会のお姉さんのお話をみんなで聞きました。

『ありがとうございました』

かぼちゃのお礼に、年長さんが手作りの小物入れ(和紙やトウモロコシの皮を藍や赤紫蘇などで染めて作りました)を渡しました。

立派なカボチャが届き、ハロウィンの季節が始まりました。今年はみんなでどんなことをして楽しもうかな?

子ども達のきづき

子ども達は大きなカボチャに大喜びでした。これからの遊びに期待が膨らんだようです。

年長さんのお部屋にはこんな蜘蛛が…

廊下にもこんな飾りが…

事例に対する保育者の思い

子ども達のために、カボチャを育て届けてくださる耕友会の皆さん、本当にありがとうございます。今日は作ってくださった方とお顔を合わせて受け取るという機会が持てて本当によかったと思います。子ども達も皆さんのお気持ちをしっかり受け取ることができましたし、感謝の思いを伝えることができました。子どもたちを支えてくださる地域の皆さんのお力をお借りしながら、子ども達はより豊かに育っていくのだと思います。素敵なジャック・オー・ランタンを作って、楽しいハロウィンにしたいと思います。

『きょうはハロウィン』の絵本、みんなで読んでみようかな

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ