土 植物・生物 食 🌼夏野菜収穫ラッシュ!

2020年8月7日

テーマ:
土/植物・生物/食
年 齢:
5歳児・4歳児・3歳児・2歳児
ねらい:
・自分の手で収穫をし、喜びを味わう

活動内容

8月7日

今日は朝9時前から畑にたくさんの子ども達の姿。暑くならないうちに野菜の収穫です。

まずはトウモロコシ。年長さんが収穫します。

実を下に向けてぐっと引き下ろすとポキッと採れます。「うわっ、アブラムシがついてる」「中は大丈夫なんじゃない?」と子ども達の会話。

続いてジャガイモ。こちらは年長・年中・年少さんで掘ります。みんな長靴を用意してもらって準備OK。

土の中にあるはずだよね?

どこかな?

ガーっていっぱい掘るとあるんだよ、やってあげようか?

自分の手で、時にはお友達の力を借りて、土の中からお芋を掘り出します。

見て!こんなに大きいのが出てきたよ

今年も豊作

その頃2歳児さんもピーマンやミニトマトをどっさり収穫。

ピーマンだよ

お芋掘りを終えた年長さんは、テラスでトウモロコシの皮むきです。今日のおやつにみんなで食べます。

きれいに皮をむいたら、給食室へ届けよう

おやおや?お芋掘りのあとプール遊びを楽しんだ年少さんのお部屋からにぎやかな歓声が聞こえます!

わぁー!すごい!

テラス前の花壇で育てた小玉スイカの初収穫です。おいしそうな赤い断面にみんな大喜び。

おいしい!

今日もたくさんのお野菜が採れました。そしてみんなのお腹の中に入りました。

オクラ、ミニトマト、きゅうり

新鮮で無農薬、保育園のお野菜は美味しいこと間違いなしです!

子ども達のきづき

収穫は嬉しいものです。今日の子ども達はみんな笑顔でした。

年中さんが育てている落花生

年中さんはお芋掘りのあと畑に残って落花生の周りの草取りをしました。落花生はいまかわいらしい黄色い花を咲かせています。受粉後枯れた花のつけ根から子房柄(しぼうへい)が下向きに伸び、土の中に潜っていきます。咲いた「花」が地中に「落ちて」実が「生まれる」から落花生と呼ばれているのだそうです。なんだかとても不思議な植物です。草取りの後先生方が土寄せをしてくれました。先生と一緒にお世話し、観察する年中さん。収穫の時を楽しみにしているようです。

事例に対する保育者の思い

明日から3連休、そして来週はお盆というスケジュールですが、お野菜の成長にお休みはありません。一番の食べ頃を逃がさずおいしく頂こうと思うと今日のように収穫ラッシュの日もあります。

ミニトマトのお花にハチ

まだまだ暑さは続きそうです。おいしい野菜からパワーをもらって元気に過ごしていきたいと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ