人・地域 🌼たかせわくわくひろば -6日目-

2020年6月25日

テーマ:
人・地域
年 齢:
全年齢
ねらい:
自分たちが楽しんでいる遊びを他のクラスのお友達にも楽しんでもらい、異年齢の交流を深める

活動内容

6月25日

今日の『たかせわくわくひろば』の会場はつぼみ2組とつぼみ3組です。年長さんは雑巾がけの時、廊下をずーっとまっすぐ進んで給食室前を左折し、事務室前を右折してもう一回左折して…と長い道のりを経てつぼみ2組つぼみ3組まで行っていますが、その他の年齢の子たちは普段ほとんど行かない領域です。いつも静かな西側廊下にかわいい声や元気な声が響きます。

ころころらんどはボールをころころ転がして遊ぶボーリング場です。つぼみ2組さん(1歳児)が遊んでいる遊びのひとつです。

1歳児さんも大当たり!

給食の先生方も調理の合間に時間を作って『たかせわくわくひろば』の遊びに毎回参加してくれます。子ども達の声援を受けながら…それっ!

給食の先生がんばって!

ころころして遊んだ後はちょっぴりスリルを味わいます。全長4メートルのミステリーゾーンへご案内。

年齢の小さい子ほど平気で通れます。年齢が上がるにつれちょっと尻込み。これまでの経験や豊かに育った想像力がそうさせるんですね。

どれがいいかな?

最後はつぼみ3組(0歳児)さんのお部屋で好きな動物のうちわを選びます。暑い夏、パタパタ扇ぐと涼しくなるよ。

子ども達のきづき

ぼくは『かめ』倒したよ、わたしは『パンダ』のうちわもらったよ…と口々に報告してくれる3歳児さん。ミステリーゾーンは意外にすいすい通っていました。

一方ころころらんどで絶好調だった5歳児さんは、ミステリーゾーンでぽろぽろらんどになってしまった子もいます。終った後で「怖いってことがわかるのは大きくなった証拠なんだよ…」とお話をしました。そうか!と怖がった子たちも笑顔になりました。

事例に対する保育者の思い

スタンプラリーのカードの窓にいろいろなスタンプが並びました。このスタンプはそれぞれのクラスの先生方が消しゴムで作ったスタンプです。今回このために初挑戦した方が大半です。先生方も日々新しいことに挑戦し、進歩を遂げていくんですね。すごい!

たかせわくわくひろばも残すところあと1日となりました。この遊びのネーミングは職員みんなで案を出し合い投票して決めたものです。『たかせわくわくひろば』は第1位8票を集めました。『たかせサマーフェス』が7票、『たかせわくわくウィークリー』は3票…あとは『楽しみいっぱい!ワクワクひろば!』『たかせっここうりゅうかい』『フェス2020inたかせ』『たかせわくわくスタンプラリー』『たかせっこひろば』がそれぞれ1票ずつでした。どのネーミングにも、わくわく、たのしい、みんなの高瀬保育園!ということを願う気持ちがこめられているように思います。そんな毎日になっていたらいいな!そんな毎日にして行こう!と思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ