土 植物・生物 空・天気 🌼畑づくり開始

2020年5月19日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気
年 齢:
5歳児・4歳児・3歳児・2歳児
ねらい:
・成長や収穫を楽しみにしながら種まきや苗の植え付けをする
・種や苗から野菜ができることを栽培を通して知っていく

活動内容

5月18日

きょうは畑作りを始める日です。いつもなら祖父母の皆さん(有志)が園に来て、植え付けの準備をお手伝いしてくださったり、植え方を教えてくださったりするのですが、今年は新型コロナウイルスの関係でそれができませんでした。植え付け前の畑の準備は一週間以上かけて保育士が頑張りました。

各年齢の子ども達と先生で、育ててみたい野菜をそれぞれ決めました。

【3歳児】

これがお野菜の「苗」と言うものだよ

3歳児のひよこ組さんは、小玉スイカを育てます。

テラス前の畑に苗を3本植えます

みんなでわらを運んで苗の周りに敷きました

いい感じ。

【2歳児】

2歳児さんはピーマンとミニトマトを植えました

『大きくなあれ、大きくなあれ!』と苗にかわいい声援を送りました。

園庭東の広い畑にはたくさんの種類のお野菜を植えました。さつま芋・じゃが芋・パプリカ・キュウリ・ミニトマト・しそ・枝豆・ネギ・キャベツ・人参・オクラ・落花生・トウモロコシ…。

植え付けの後、年長さんが水やりをしてくれました

この他に、藍や貝細工、マリーゴールド、ポップコーン、ゴーヤも育てます。栽培の様子は折に触れてお知らせしていきたいと思います。

子ども達のきづき

【5歳児】・人参の種を蒔く時、種が小さかったからどこへ落ちたかわからなかった。ちゃんと出てくるか心配。・おいしい野菜が採れるといいと思う。・水を入れたじょうろが重くて畑まで運ぶのが大変だった。

【4歳児】お野菜が大きくなって、たくさん採れますように!!!(昨年、サツマイモがあまり採れなかったことが記憶に強く残っているようです)

事例に対する保育者の思い

高瀬保育園では地域の方の畑をお借りして野菜の栽培をしています。

畑地図

お水をあげたり、草取りをしたり、成長を間近で見ることができる栽培活動には○自然に触れ豊かな感性を育てる○五感を使う体験の中で心身の発達を促す○食べ物への興味を広げる○野菜を育てながら命を育てる実感を持つ、というような子どもの育ちに大切な要素がたくさん含まれています。

今年もたくさんのお野菜が育つといいなと思います。そして野菜を育てる体験の中で子ども達も心豊かに育っていってほしいなと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : takase-hoiku@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ