人・地域 🌼冬の地域巡り -ばんび組参上-

2020年2月12日

テーマ:
人・地域
年 齢:
5歳児
ねらい:
自分たちの住む地域を歩き、いろいろな発見をする

活動内容

2月12日

先週中頃から「いつもの冬らしい気温」が続きました。3歳児のテラスに置かれた机には1月から『氷を作ってみよう!』と水を張ったカップの容器が並べられていましたが、朝になっても凍る日はありませんでした。しかし、7日の朝には-9℃の冷え込みがあり、写真のような氷ができました。

先生が取り出した氷に歓声が上がりました

冷え込む日もあるもののやはり今年は暖冬です。暖かい日には地域巡りのお散歩を楽しんでいる年長さんは、高瀬のあちらこちら、さらにはお隣の中佐都地域にも足を延ばします。お友達や先生と一緒にいろいろな景色を見たり、不思議なものを見つけたりしながら歩きます。

湯川の橋の上から

遠くに見える右岸の穴が気になります。なんだろうね?

行ってみたいけど近付くのは難しそうな場所だね

お散歩途中に遊具があればちょっと一息、一遊び。保育園にはないブランコは人気です。

楽しい!もっとこいでみよう

落合地区では高い場所にある神社を見つけました。神社への石段を登ると・・

高ーい!遠くまで見えるよ!

千曲川の向こう、岸野地区も見えます

石段の上にはお社がありました。

一人の子が『天狗のうちわ』みたい!と屋根についた葉っぱ型の紋章を発見。

絵本の中で、てんぐちゃんが持ってるやつだぁ

それをきっかけに屋根をよく観察すると・・・

鬼!

緑色の鬼がいて、反対側には赤鬼がいました。「へぇー、こんな風になっているんだ」と驚きつつ、神社を見るポイントを一つゲットしました。

・・・その後行った他の神社の屋根にも、やっぱり鬼がいました。

子ども達のきづき

つい最近豆まきをしたばかりで鬼には敏感な子ども達です。今まで神社の屋根の細かなところまで見ることはありませんでしたが、一回気付くと違う場所でもそのポイントをしっかりチェックする子ども達です。

高瀬の地域を回りながら、自分の家も回ってみます。お家の方はお仕事でいませんが、「ばんび組、参上!」とみんなで言って(ご近所もありますから、小さめの声で)自分の家のドアにカードを貼ります。とても嬉しそうな子ども達です。お父さん、お母さん、びっくりするかな?なんて言うかな?と期待が膨らみます。

ばんび組参上・・のカード

事例に対する保育者の思い

歩いて地域を回ると、道端や土手下に面白いものが見えたり、気になるものを足を止めてじっくり見ることができたり・・・。光や風や匂いに包まれ、気温を感じながらのお散歩は、車に乗っている時にはできない経験をたくさんすることができます。地域にある様々な物への子ども達の気づきや好奇心を大切に育てたいと思います。明日はとても暖かくなるという予報が出ているので、年長さんはお散歩に出かける予定です。『ばんび組参上』のカードを持って。

 

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ