植物・生物 火 食 🌼ほかほか焼き芋

2019年11月7日

テーマ:
植物・生物/火/食
年 齢:
5歳児 4歳児 3歳児
ねらい:
・焼き芋会の準備をお手伝いしたり、焼き芋ができる様子を見るなど、食に関わる体験をする
・秋の味覚をみんなと味わう

活動内容

11月7日

今日は焼き芋会です。みんなで準備を頑張ります。

①まず年中さんがサツマイモを新聞紙で包みます

②次に年少さんが①をお水につけます

③年長さんが②の水けを絞りつつアルミホイルで包みます

素晴らしい連係プレーでお芋の準備は完了

次は先生たちが頑張る番です。

大人だからと言ってなんでも上手にできるわけではありません。点火に四苦八苦、試行錯誤・・・。やっといい感じに燃えてきて一安心。

熾火の上にお芋を入れます

やれやれと思ったら、なんだか落ち葉が足りません。年長さんにSOS!

持ってきたよー

こうしておいしい焼き芋ができあがりました。

ほかほか、あちち、甘くておいしい!

いい秋の一日になりました。

子ども達のきづき

何日も前から焼き芋が題材のいろいろな絵本を読んでもらい、焼き芋会を楽しみにしてきた子ども達です。準備のお手伝いもとても喜んでやってくれました。

木が燃える炎の様子を見たり、もくもく上がる煙の臭いを感じたり、普段できない経験がいくつもできました。

子ども達は出来立ての焼き芋の温かさや甘さをしっかり味わっていました。

事例に対する保育者の思い

たき木は湯川からの土手に育っている木々たちの落とし物(裏庭にたくさん落ちてくるのです)で賄えました。落ち葉も庭の桜の木などから十分頂けました。自然からの贈り物に感謝です。サツマイモだけは不作のため少し買い足して準備しました。

このお話も焼き芋のお話です(火山でお芋を焼くというナンセンスな、でも不思議な味のあるお話)。また子ども達に読んであげて、今日の焼き芋の味を思い出せたらいいなと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ