土 植物・生物 空・天気 🌼新しい季節への準備

2019年11月8日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気
年 齢:
5歳児
ねらい:
・夏の間たくさんの野菜を実らせてくれた畑に感謝しながら後片付けをする
・季節の変化を感じながら、次の季節への期待をもつ

活動内容

11月8日

今日は立冬。冬の始まり。年長さんはたくさんのお野菜を育んでくれた畑の後始末をお手伝いしてくれました。

畑に残っているのは大根だけになりました。

秋の日を浴びて少しずつ大きくなっています

それから、花壇にチューリップの球根を植え付けました。

春、新しい季節が来たとき保育園のお友達が喜んでくれるように・・という願いを込めて。

一人一つずつ、土の中に球根を入れて・・

冬の間がんばって!

そっと土をかけました

卒園の頃、土の中から芽を出して、できれば花を咲かせて、みんなを見送ってくれるといいなぁと思います。

子ども達のきづき

・枯れたオクラの実の中に種があったよ、来年土に埋めたらオクラができると思う。

・私はオシロイバナの種もとってあるよ。

・チューリップの球根は土の中に入れておいても冬を越せるっておばあちゃんが教えてくれた。小さい花は外に置いておくとダメなんだって。

事例に対する保育者の思い

おいしい野菜をたくさん実らせてくれた枝葉は今は枯れてしまいました。植物や畑(大地)に「ありがとう」という思いを持ち、「また春が来たらこの畑でいろいろな野菜が育つ」ということを感じながら後始末をするという経験は大切です。たくさんの野菜を育んでくれた畑をきれいに片付けるということは、畑づくりの締めくくりとしてとても重要なことだと思います。

次の季節を迎える準備を年長さんは着々と進めています。みんなが植えてくれたチューリップはこれから訪れる厳しい寒さにも負けず、じっと土の中で春を待つことでしょう。私たちもどんな色のお花が咲くのか楽しみにしながらこれからの季節を過ごしていきたいと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ