水 つくる 🌼シャボン玉あそび

2019年8月9日

テーマ:
水/つくる
年 齢:
5歳児 4歳児 3歳児
ねらい:
年長:シャボン玉の吹き絵:シャボン液と絵の具を紙に吹き付け、大小様々な丸いきれいな模様ができることを楽しむ。
年中:巨大シャボン玉:大きなシャボン玉の形や色、ふわふわ飛ぶさまの面白さを楽しむ。
年少:あわあわ作り:クリームのようなあわあわを作り、いろいろなものに見立てて楽しむ。

活動内容

8月7日

夏がやって来たよ!今日も暑いよ!!と教えてくれているかのようなセミの大合唱に包まれている高瀬保育園。子ども達も元気に夏ならではの遊びを楽しんでいます。

年長さんはシャボン玉液と絵の具を使ってきれいな模様の吹き絵を作りました。

年中さんは、巨大シャボン玉を目指します。

針金ハンガーに子ども達が毛糸や布を巻いて道具も作りました。

なかなか難しかったけれど

できた時はうれしい!

年少さんはあわあわ作り。

石鹸を削って、水を入れて。なんだかちょっとお母さんになってお料理しているような気分。

かき混ぜたり吹いたりを繰り返していくと・・・ふわふわのあわあわがカップからあふれてきます。

テラスでシャボン玉やせっけんの遊びを存分に楽んだ後は、プールで水遊びです!

子ども達のきづき

年長:○おもしろかった ○シャボン玉が割れた後は丸い形になった ○色が重なってきれいになった

年中:○そーっと吹かないと膨らまないでダメになっちゃう ○ぶよよ~んって伸びて面白い形になったり、大きな丸になったりした

年中:○クリームみたいにできて面白かった ○おいしそうにできた

事例に対する保育者の思い

シャボン玉やせっけんの遊びは、吹き方や作り方の段階では工夫したり試行錯誤しながら遊びを楽しむということと、いろいろな不思議に出会えることの2つの楽しみがあるように感じました。

どの子も夢中になって遊んでいた姿が印象的でした。

「あの遊びもしてみたいな~」と隣のクラスの遊びを見ていた子もいると思うので、今度は交流して遊べる時間を作ろうと思います。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ