本園の特徴

<自然と関わる保育>
野山で遊ぶ→散歩・園外保育・川遊び・土手歩き・虫とり
野菜作り→保育園の畑での栽培・収穫
地域との交流→しいたけ狩り・ブルーベリー狩り
調理体験→お料理3点セット(まな板、包丁、皮むき)の個人持ちでの体験
<保小の連携の充実>
小学生との交流→農業体験(田植え、大豆蒔き、フナ捕り)

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 つくる 陽だまりの中、落葉で遊ぼう

2018年12月27日

テーマ:
植物・生物/つくる
年 齢:
4歳児
ねらい:
秋の自然に親しみ、感性を育む

活動内容

季節の移り変わりを感じながら散歩へ出かける

美しく色づいた葉や草花に親しみ、遊びに取り入れる

子ども達のきづき

「うわぁ~ きれいな葉っぱがいっぱい落ちてる」「集めてみよう」

 

「集めてみたら花束みたい」赤いもみじの葉や花を摘んで試行錯誤でアレンジ中

 

「見て見て!ジュースだよ」 長い葉っぱはストローに変身です。

 

「やったぁ~、ステキなブーケができましたぁ~!!」 ピース!!

何度か崩れたり落としたりしながら、友だちにアドバイスしたり、花がある場所を伝え合いながら完成させていました。

 

「撮って!撮って!」

子ども達のアイデアが詰まったステキなブーケ。美しい秋のブーケができました。

事例に対する保育者の思い

大きないちょうの葉を集めると、バラのようになることを知り、夢中になって集めた子ども達。そのうちにもみじやタンポポなどの草花を使ってアレンジを始めました。

どこに花があるか、どうやっていれるのか、子ども同士で情報交換をしながら楽しそうに作っていました。

秋ならではの自然物を使い、色彩豊かに仕上げたブーケ。美しさを感じる心が育ってくれたらと思います。

こまがねしりつなかざわほいくえん 駒ヶ根市立中沢保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小澤 明子
運営法人 駒ヶ根市
運営法人代表者名 駒ヶ根市長
園の設立日 1965.10.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒399-4231 駒ヶ根市中沢2410
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-83-3743 
FAX : 0265-83-3743 
MAIL : naka-ho@city.komagane.nagano.jp
ホームページ http://www.city.komagane.nagano.jp/
定員数 未満児 : 10人 3歳児 : 15人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金
基本開所時間 8時~16時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 募集中

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる