本園の特徴

 子どもが現在(いま)を幸せに生活し、未来(あす)を生きる力を育て、一人ひとりの子どもを心から尊重し、子ども、保護者、地域に最善をつくせる保育園を目指します。
・自然に親しみ、さまざまな体験を通して豊かな感情や表現力を育む保育
・進んであいさつをするなど、生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培う保育
・交流保育を通し人との関わりを多く持ち、コミュニケーション力を育てる保育

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

土 植物・生物 人・地域 さつまいもの苗をうえたよ。

2019年5月24日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域
年 齢:
1歳児~5歳児
ねらい:
・身近な動植物に関心を持ち、触れたり関わったりすることで、自然物により興味を持つ。
・サツマイモの栽培を通して、作物の生長を知り、口に入れるもの・食事への興味関心を高める。
・地域の方々との触れ合いから、地域に愛着を持ったり、年長者とのかかわり方を知ったりする。

活動内容

5月15日

とても良いお天気の中、

毎年恒例のサツマイモの苗植えが

地域の方のご協力のもと行われました。

 

地域の方は子どもたち一人ひとりに丁寧に植え方を教えて下り、

子どもたちもよく話を聞きながら、一生懸命・楽しみながら、

植えることが出来ました。

☆美味しいサツマイモができるように真剣な顔つきの年長さん

手際もさすが!でした。

 

☆サツマイモの苗に興味津々の年中さん

植え方をしっかり聞いて行えました。

 

☆年少さんも頑張ります。

土の感触に驚いたり、初めての経験に緊張したりした子も多かったですが、

おじいちゃん、おばあちゃんに優しく教えてもらってちゃーんとできました。

 

1歳児、2歳児さん今回は「がんばれー!」の係です。

お兄さんお姉さんの様子に興味をもってよく見ていました。

 

これから秋まで、みんなで草取りや観察をして、収穫を楽しみに待ちたいと思います。

収穫の際はまた地域の方にもご参加頂き、美味しい秋を味わう予定です。

 

 

子ども達のきづき

・地域の方々との交流から自分の地域に住む人を知ったり、愛着を持ったりしたことと思います。

・サツマイモの苗からサツマイモができることに不思議さや面白さを感じた子もいたのではないでしょうか。

・土や草、虫の様子に興味を持った子もいたでしょう。自然物全体の興味関心の気持ちにつながっていく子もいるかもしれませんね。

・年長者の方との関わりから、話し方や接し方を知ったり学んだりした事でしょう。

・食物の生長に関心を持った子も多かったこととおもいます。

事例に対する保育者の思い

・地域の方々との触れ合いから、自分の住む地域について知ったり、愛着を持ったりしてほしい。

・植物・作物の生長に興味を持ってほしい。

・土や草、虫との触れ合いから、自然物への関心を高めてほしい。

いいづなちょうりつなんぶほいくえん 飯綱町立南部保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 矢野 泉
運営法人 飯綱町
運営法人代表者名 飯綱町長
園の設立日 1984.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒389-1212 上水内郡飯綱町大字豊野1550-1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-253-7153 
FAX : 026-262-1505 
MAIL : nanbu-hoiku@town.iizuna.nagano.jp
ホームページ http://www.town.iizuna.nagano.jp/14/115/1019/index.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる