本園の特徴

<保育目標>
1 友だちと関わり、自然の中で思い切り遊ぶ。
2 話をよく聞き、言葉や態度で自分の思いを表現する。
3 喜んで食事をし、丈夫な身体をつくる。

<自然保育活動>
【散歩】
 ・園の近くの田んぼでおたまじゃくしとり、虫取り
 ・雨の日の散歩、水たまりで遊ぶ
 ・中村神社 かくれんぼ、お家ごっこ
 ・奥位神社 缶けり、木の実あつめ
 ・おばけトンネル巡り
 ・運動公園の山林 草花摘み、どんぐり拾い、枝集め、林の中探検
 ・長清寺 階段上り下り、山登り
 ・おひさま公園 たんぽぽ、カエル、へびじゃんけん

【園の畑~なかよし農園】
 ピーマン、なす、トマト、キュウリ、オクラ、チンゲン菜、小玉スイカ、じゃがいも、さつまいも、大根、エンドウ豆などをJA青年部の方に教えてもらって作っています。収穫祭もします。

【地域の方との交流】
 ・物知り探検(地域の方に地域の歴史や史跡を教えてもらっています)
 ・いきいき交流 
 ・かやの木交流

News

ニュースはありません

もっと見る

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

植物・生物 人・地域 楽しい奥位神社!!

2018年12月27日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
4歳児
ねらい:
・身近な冬の自然を見つけたり、見立てたりして遊ぶことを楽しむ。
・友だちを誘い、関わって遊ぶ。

活動内容

今日は年中さんの大スキな奥位神社までお散歩。神社に着くとさっそく・・・

”かくれんぼ”

「やろー!」「いーれーて!いいよ!」と友だちに声を掛け、誘い合って遊びます。「僕がおにになるね!1・2・3・・・」みんなで遊びました。

”戦いごっこ”

「えいっ!やあっ!!」棒を振り回しながらも、本当に当たらないように気を付けています。

「そういう遊びじゃないよ!!」「鬼は二人だよ!」「…どうするの。」友だちと話し合いながらケンカ中。

”おうちごっこ&おままごと”

「ここはお料理するところ。」「こっちは寝るところね!」切り株や石を使ってお家を作って遊んでいます。

「先生!聞いて、音が鳴ったよ。笛だよ!!」竹の空洞に息を吹きかけたらかすかに音が・・・。

杉の葉や枝がたくさん落ちていてお掃除。「よいしょ、よいしょ。神様きれいになったよ!」

 

子ども達のきづき

”基地遊び”

「ここ、俺たちが見つけた基地なんだ!」「いーれーて!」「ダメ!!俺たちだけのヒミツの場所だから!!」

 

事例に対する保育者の思い

すぐに友だちに「〇〇やろう!」と声をかけて好きな遊びが始まったり、友だちの姿を見て「入れてー!」と加わっていく姿が多く見られた。遊びの中も考えを伝えたり、してほしいことを話す姿もある。自然の中で、自分たちで工夫しながら、友だちと関わって遊んでいける神社の遊びを大切にしていきたい。

いいだしなかむらほいくえん 飯田市中村保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 新井 智恵美
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和39年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0156 飯田市中村1840-1
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-25-7217 
FAX : 0265-25-7217 
MAIL : ns-nakamura@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 20人 3歳児 : 30人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 8:00~18:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる