本園の特徴

常念岳をはじめとした山々を望む、住宅や田園に囲まれた静かな場所に位置した認定こども園です。園内外で自然に触れ、関わり、四季折々の自然の変化を五感で味わえる保育を実践しています。
「楽しいことを見つけ、挑戦する子ども」「友だちや物を大切にする子ども」「人の話が聞け、自分の思いや考えも言える子ども」「あいさつのできる子ども」を目指し保育をしています。
園児数の多い園ですが、縦のつながりも大事にしながら各年齢にあった保育をすすめています。

News

ニュースはありません

もっと見る

土 植物・生物 食 みんなで楽しくおいもほり(^^♪

2018年11月8日

テーマ:
土/植物・生物/食
年 齢:
3,4,5歳児
ねらい:
・土の匂いや冷たさを感じながら、さつまいも掘りをし、収穫を喜ぶ。
・収穫したさつまいもや、つる、葉などに触れ、成長を感じる。

活動内容

今日はお天気にも恵まれ、おいもほり!

つるをひっぱれ~!

「うんとこしょ!どっこいしょ!」

おいもを傷つけないように…っと。

あっ!採れそう!!おいもが動いてきた!

「んー、おにいちゃん、ここかたくて掘れないよぉ…。」

「かしてごらん!」

 

あ~~、まだだ。 まだおいものしっぽがみえないよ…。

 

 

 

 

 

子ども達のきづき

 

大きなおいもと…

「みて~!こんなに長~いツルだよ!」

 

長~いツルは、年少さんや2才のいちご組さんも大歓声!

 

「そーれ!そーれ!」 「電車が通りま~す!いっぱいのれますよ~!」

長~いツルにおいもが付いてるね~!

土の中でむくむく大きくなったね、沢山採れたさつまいも。

落ち葉を集めて、やきいも会の準備をしよう!

甘くておいしい♪やきいもになりますように…。

事例に対する保育者の思い

 

 

さつまいもの成長を見てきた中で、関連する絵本の世界も

楽しみ、一年を通じて体験できました。

子ども達のつぶやきや表情から、

自分で育てた大きなおいもの収穫を本当に喜び、

満足感を持てました。

一緒に過ごしてきた中で、異年齢との関わりもより自然になり、

お互い協力して掘ることが出来ました。

次回はやきいも会です!

あずみのしりつほたかにんていこどもえん 安曇野市立穂高認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 水谷 みゆき
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 2000.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8303 安曇野市穂高9175
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-82-6772 
FAX : 0263-82-6772 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 50人 4歳児 : 60人 5歳児 : 60人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ

自然保育の認定団体を探す

Area : エリアから探す

北信エリア 東信エリア 中信エリア 南信エリア

Style : 保育スタイルから探す

  • 特化型 : 屋外での自然保育に重点を置く活動
  • 普及型 : 自然保育にも積極的に取り組んでいる活動

保育事例から探す

  • 土
  • 植物・生物植物・生物
  • 水
  • 空・天気空・天気
  • 火
  • 人・地域人・地域
  • 食
  • つくるつくる