土 水 人・地域 つくる ☆一学期を振り返って☆

2017年8月25日

テーマ:
土/水/人・地域/つくる
年 齢:
全園児
ねらい:
・水や土に触れて、季節の変化を感じながら過ごす。
・地域の方々とふれあいながら、体を動かし、心と体の成長に繋げていく。

活動内容

5月の始めに、例年、行っている 穂高西小学校の田んぼのあらくれ作業を、5年生のこども達と年長さんで行いました。

あらくれとは、田植えの前の水をはった田んぼに入り、踏み歩くことで、土と水をなじませ、
柔らかく良い土にする作業のことをいいます。

秋には、おいしいお米が出来るといいですね。散歩に行きながら苗の生長も見守っています。


小さい組のこども達も、水に触れて笑顔でリラックスした表情です。


お家では、顔を洗うのもこわがったりしている子も、
園の水あそびを重ねて、2歳児さん達も、こんなに大はしゃぎです。

  

お気に入りのペットボトルのバケツは、土曜参観に親子で共同作業で作りました。

  

年中さんになると、こんなにダイナミックにお水と泥で遊んでいます。
川を作って、お山のトンネルにお水を流して、ちょっとした町のよう・・・。

子ども達のきづき

年中、年長組では、今年度から、コオーディネーショントレーニング(COT)が始まりました。
筋肉、関節、人間の体のつくりに興味をもって、体と脳のバランスを整えることを
目的にした活動です。

年長さんの男の子に終わってから、どんな風にやっているのか聴いてみたところ、
「動いている時に、止まれと言われたら、静かに動きを止めるんだよ。」と教えてくれました。

「ごろごろしたり、クマになったりするんだよ。」とも笑顔で話しをしてくれました。
自分が聞かれたことに対して、しっかりと話せる年長さん、頼もしく見えました。
毎回、とても楽しそうな表情で活動しています。

事例に対する保育者の思い

新年度を迎えてから、春の遠足、 七夕や夏祭りなどの行事も無事に終わり、
プールでの活動もあと少し、年間の3分の1があっという間に過ぎました。


〇プールの前の『エビカニクス』での準備体操!みんな大好きな体操です。


〇七夕まんじゅう作り

〇今年のテーマは、“ホネホネさんの夏祭り”です!ホネホネさんも自転車で参加してくれました。
一緒に写真を撮りたいと長い列になりました。


〇保護者会役員さん達の手作りゲームコーナーがあちこちできました。
暑い夏の日。夜はちょっぴり涼しく気持ちよく時が流れていきました。

畑に植えた、ジャガイモやさつまいもも収穫の時期を迎える二学期。
こども達の成長を見守りながら、楽しく過ごせたらと思います。

あずみのしりつにしほたかにんていこどもえん 安曇野市立西穂高認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 中山 かよ子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1955.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8304 安曇野市穂高柏原5217
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-82-5651 
FAX : 0263-82-7252 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 42人 3歳児 : 38人 4歳児 : 70人 5歳児 : 70人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ