土 水 空・天気 ちいさい冬みーつけた!

2016年12月9日

テーマ:
土/水/空・天気
年 齢:
3歳児~5歳児
ねらい:
冬の訪れを全身で感じる。
季節の移り変わりを発見する。

活動内容

今朝は昨日よりも少し冷え込みました。そこで、冬を探しに出かけよう!と散歩に出発!早速いつもの土手で霜柱発見!

img_23451 img_23471

小さなつららみたい。

img_23481

あ!ここにもあるよ!田んぼの中にも発見!

img_23501

丸太の橋も濡れているので滑ります。慎重に!

img_23561 img_23581

すると両側から渡りはじめてしまいました。どうなるかな…と見守っていると、しばらくお互い譲らずじっとしていましたが、「ぼくこわいからどいて!」「いいよ…。」自分の気持ちを相手に伝えていました。

img_23551

土手のあっちとこっちで雪合戦の始まり!

img_23671

ほら、ゆき爆弾!

img_23691

草の上に氷見つけた。

img_23721 img_23741

田んぼのあぜ道を通ります。いつもと違う道、これだけで楽しい!

最後は旧小学校校庭で遊んで帰りました。

img_23861

赤い実を見つけたり、

img_23891 img_23901

ほおずきを見つけたり。「みて!かわいいでしょ!おうちにかざろっと。」

img_23941 img_23951

小学校の土手をくだり、保育園の畑の横を通って帰ることにしました。「きをつけて!すべるよ!」ぐるりとまわって今日の冬探しは終了です。

子ども達のきづき

img_23751

大きな氷見つけた。「ここ、寒いからじゃない?」日陰だから氷ができたことを実体験で学んでいます。

img_23761

ほら、これはうすいよ。

img_23631

雪玉を転がしてみよう。「わー!落ちちゃった!もう一回!」何度も繰り返しチャレンジしていました。

img_23801

小学校の庭でのびろを発見!春にまた取ろうね。場所を覚えておこう。

img_23811

年長さんがくれた松ぼっくり。「なんかかじられたみたい。」「だれがたべたのかな。」(♪まつぼっくりがあったとさ~♪の歌を思い出して?)「さるだよ!」「くまだよ!」

img_23981

昨日降っていた雪を小さな手でバケツに詰めていた二人。日陰に隠しておいたら…「でっかい氷になってる!」「すごい…。」

事例に対する保育者の思い

たくさんの冬を見つけることができた散歩でした。いつも行っている土手も季節が変わると発見がたくさんです。自然の不思議さに気付き楽しんでほしいです。

3~5歳の異年齢の関わりが深まってくるこの時期、丸太橋の場面のようにやり取りをして、相手の気持ちに気付いたり、自分の気持ちを伝えたりすることを自然を媒介としてできたらいいなと思います。

しなのちょうりつふじさとほいくえん 信濃町立富士里保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 丸山 友紀
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1314 上水内郡信濃町穂波446
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-255-3416 
FAX : 026-255-3416 
MAIL : fujisato-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 12人 3歳児 : 13人 4歳児 : 13人 5歳児 : 13人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ