植物・生物 🌼ひそかな楽しみ -オシロイバナ- 

2019年9月10日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
5歳児
ねらい:
草花での遊びを楽しむ

活動内容

9月10日

『いいお化粧品が見つかってよかった』・・・年長さんの女の子。

園庭に咲いているオシロイバナから、黒い種としぼんだ花をいただきます。

みなさんも子どもの頃遊んだことがあると思いますが、種の中からは白い粉が出てきます。でも、高瀬保育園の女の子は『おしろい』とは言いません。『いいチークが手に入ったわ』ですって。花は指先に塗るとほんのりピンクのマニキュアに。・・・スキップでお部屋まで持って帰って”宝物入れ”にお化粧品をしまい込んでニコニコです。女の子たちのひそかな楽しみのようです。

【宝物入れ】

オシロイバナは夕方とても良い香りを漂わせながら花を開きます。(子どもが保育園で遊ぶ日中はしぼんだ花しかないのが残念です)

明日もまた女の子たちが「ひそかな楽しみ♡」のためにオシロイバナの元へ足を運ぶことでしょう。

子ども達のきづき

・種の中から白い粉が出て来るところが楽しい

・宝物入れの箱にそっとしまってあるよ

・ピンクの花はピンクの色が出るけど、白い花は白い色が出るのかな

事例に対する保育者の思い

子ども達が遊びに使える花をと思い、オシロイバナを花壇に植えてみました。「懐かしいです、小さい時よく遊びました!」と先生方がまず大喜び。少し遠慮がちに、少しそわそわしながら、種を取りに来る女の子たちの姿と、人目につかないように夕方になってから咲くオシロイバナの姿が重なって見えてきます。小さい頃遊んだ記憶が、なんだかウキウキしたあの頃の気持ちが、オシロイバナを通して受け継がれていきます。

*オシロイバナの種や根には毒があるので、口や目に入れないこと、遊んだあとはよく手を洗うことをお約束として伝えています。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ