水 空・天気 芝生のスプリンクラーで水あそび!

2019年9月10日

テーマ:
水/空・天気
年 齢:
異年齢児
ねらい:
園庭の芝生で、解放的に水あそびを楽しむ

活動内容

三郷西部認定こども園の園庭は、芝が一面に広がる緑の園庭です。

一年を通して走ったり座り込んだりして、芝生の感触を楽しんでいる子どもたちです。

そして、この芝生の上で裸足になって夏の季節ならではの遊びを楽しみます。

芝生の水やり用にスプリンクラーが設置されているため、子どもたちが楽しめる時間に出して、水あそびを楽しんでいます。

スプリンクラーの散水のなかで、以上児も未満児も一緒に走りまわったり、園庭にごろんと横になって遊ぶなんて、めったにできない貴重な経験です。

こんな水あそびを経験できる環境のこども園です。

子ども達のきづき

夏の暑い日、芝生の上でスプリンクラーあそびが始まります。

子どもたちは、濡れても平気なように、水着に着替え裸足で待ちます。

園庭からニョキと黒い棒が出てきて、水が ”シャー” ”ビャー” と始まりました。

「きゃー!」「わぁー!」

園庭から、子どもたちの歓声が響きます。

 

「あっちにも、こっちにも、水のトンネルができたよ!」

「わぁーい!水のトンネルくぐろう!」「せーの!」

「水あそび大好き~きもちいい~」

 

「寝転がるときもちいいよ!ごろ~ん」

「水をとびこえるぞ!せーの。ジャンプ!」

「すごーい」「ぼくも! ぼくも!」

 

「僕は水でっぽうでトンネルできたよ」

「お空に飛ばすぞー」

「あ!虹が見えるね!」

 

未満児のつぶやき

「虹があるねー ちいさい虹だね。お空の大きい虹 見たことあるよ。どうしてここにあるの?」

ふしぎだねー

一緒にあそびながら、大きい子が小さい子の面倒を進んでみてくれる姿があります。

飛んで来る水がこわい、小さなおともだちの手をつないで一緒に水のトンネルの中に・・・・。

お姉さんと一緒だと勇気がでるね。

「お水飛んで来てこわいよー」

「一緒に入ってこようよ。 大丈夫だよ」

この後、手をつないで何度も水のトンネルの中に入って楽しんでいました。

 

三郷西部認定こども園の園庭からは、遠く市街地を見下ろすことが出来ます。

きれいな青空をバックに見れば、まるで天空の保育園にいるようです。

 

 

事例に対する保育者の思い

スプリンクラーから水が出てくると、キャーキャーと大声をあげて喜んでいる子どもたち。

水の下を走ったり、飛び越えたり、中にはいったりと、体全部で楽しんでいる姿を見ると、私たちも嬉しくなります。

水のなかに自分から飛び込んで、頭から水をジャバジャバあびてあそぶ子もいれば、水しぶきを遠くの方で感じる子もいたりと、水あそびのペースも子ども一人一人違います。

そんな中、自分で水との距離を計って、自分にちょうどいいあそび方をしているので、そこにいる全員が楽しんで、満足した、いい笑顔であそんでいるなと感じます。

実際に水に触れてあそぶことで遠くにある虹と、近くにできた虹の違いに気付いて、なんでかな?と不思議に思ったり、自然のおもしろさに気づける環境で、開放的にあそぶ中で、大声で笑い心を開放できる経験をこれからも重ねていきたいです。

 

 

あずみのしりつみさとせいぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷西部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 佐々木 真貴
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8103 安曇野市三郷小倉3484-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2416 
FAX : 0263-77-2416 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 20人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ