植物・生物 食 🌼トウモロコシ、いただきます

2019年8月19日

テーマ:
植物・生物/食
年 齢:
5歳児
ねらい:
・種から育てたトウモロコシの成長の様子を見て知る
・水やりや草取りなどを保育士と一緒に経験する
・収穫する喜びやみんなで食べる喜びを味わう

活動内容

8月19日

実は今日、じゃがいもほりの前に年長さんは午後のおやつに出してもらおうとトウモロコシを収穫していたのでした。トウモロコシも、もう十分食べ頃なのです。

収穫の後は食べる準備をします。皮むきです。

4歳児のころからおやつにトウモロコシが出るたびに皮むきのお手伝いをしてきましたから、みんな手慣れているのです。

ゴミだってこの通り、市の指定袋に入れて片付けてくれます。でも、内側の薄い皮はこの袋に入れません。

干しておいて、後で…。その時が来たらまたお知らせしますね。

で、食べている様子はこちら。1歳児さんです。

おいしいね。

子ども達のきづき

・トウモロコシの皮についている小さな黒いものを「これは何だ?」…「これはアブラムシだよ」と教えてくれる子もいました。「この皮のところをとっちゃえば大丈夫」

・皮は外から一枚ずつむいていくんだよ。色が少し白っぽくて向こうが見えるくらいな皮は捨てないで干すところに置くよ。

・みんなにあげられるくらいたくさんとれて良かった。

事例に対する保育者の思い

年長さんにもなると、トウモロコシの収穫も一人でできる子が多く、皮むきも進んで上手にお手伝いしてくれます。今までの経験の積み重ねが今の姿を作っているのだなと思います。

自分たちで育て、世話をし、収穫し、食べる下準備もして、みんなで食べる…畑づくりをしているからこそのこの経験は貴重なものだと感じています。

まだまだお野菜はいろいろあります。楽しく、おいしく、味わっていきたいです。

自然の中の多様なテーマ

自然に存在するたくさんの要素との関わりから、
子どもたちは様々な体験を通して「気付き」を得ます。

さくしりつたかせほいくえん 佐久市立高瀬保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 副園長 : 青木 杉子
運営法人 佐久市
運営法人代表者名 佐久市長
園の設立日 1962.10.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒385-0016 佐久市鳴瀬1371
エリア 東信
お問い合わせ先 TEL : 0267-67-2155 
FAX : 0267-67-2155 
MAIL : jidou@city.saku.nagano.jp
ホームページ https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/kosodate/hoikushisetsu/takase.html
定員数 未満児 : 35人 3歳児 : 18人 4歳児 : 18人 5歳児 : 19人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時00分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ