土 植物・生物 水 大好きな ひょうたん

2019年6月24日

テーマ:
土/植物・生物/水
年 齢:
2~5歳児
ねらい:
雨に親しみをもって遊び込もう

活動内容

2018.4.25

今日は雨ふり。
カッパを着てそれぞれに遊ぶ登園後の自由あそびの時間。
ポーターを走らせる子。水たまりにバシャバシャ入ることを楽しむ年少児。
バケツや鍋に雨樋から落ちる雨水を溜めてはあけだしている子。
竹のトイを持って来て斜めに立てかけ水を流して遊ぶ年中児二人。2本のトイの角度を変えて調節していると、そこに年少児も加わり葉っぱを流して喜んでいる。
そんな様子を見ている保育者のところに来た年長男児が「ねえねえ、ジョロに付けるシャワーちょうだい。」と言ってきた。
「いいよ。何するの?」と訊くと、
「あのねえ、ひょうたんのたねをうめたから みずをあげるの。」と。
ひょうたん??と思いながらシャワーになる口を渡し、男児についていくと、掘って埋めた形跡がある土に水をかけていた。

子ども達のきづき

男児いわく、落ちていたひょうたんを見つけ、割ったら種が出てきたので“ひょうたんがすきだから”埋めた、とのこと。
種を蒔いたら水やりをするというのも、自ら考えた行動。

事例に対する保育者の思い

種を蒔いて水やりをする・・・大人からしたら、雨が降ってるから水やりはしなくてもいいのでは?と考えるが、野菜の種を蒔いたり苗を植えたこと、シャワーの口をつけたジョロで水やりをしたこと、できた野菜を収穫したことという、これまでの活動で経験してきたことがあそびの中に出た姿だった。
ひょうたんが好きだから、ひょうたんができるといいな、という純粋な気持ち。
蒔いた場所が、人通りのある、踏まれてしまいそうなところだったのが微笑ましかった。

やまのあそびや はらぺこ 山の遊び舎 はらぺこ

園の形態 特化型
代表者氏名 久保 裕美
運営法人 特定非営利活動法人 山の遊び舎 はらぺこ
運営法人代表者名 阿部 大輔
園の設立日 2005.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認可外保育施設
住所 〒399-4432 伊那市東春近下殿島3660
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-76-3341 
FAX : 0265-76-3341 
MAIL : yamanoasobiya@gmail.com
ホームページ http://harapeko.ww8.jp/
定員数 未満児 : 5人 3歳児 : 7人 4歳児 : 7人 5歳児 : 7人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金
基本開所時間 8時30分〜15時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ