土 水 空・天気 人・地域 つくる 冬の散歩道

2019年2月2日

テーマ:
土/水/空・天気/人・地域/つくる
年 齢:
2歳から6歳
ねらい:
冬の空気を感じながら走ったり歩いたりすることを楽しむ。
身近な自然に触れ、様々な発見をする。
自然物を介して友達とのかかわりを深める。

活動内容

今年の冬は穏やかな日が多いです。

あんまり気持ちがいいので、いつもは保育園の周りのマラソンを

足を延ばして、遠山川の河原の道まで出てみました。

ねーねー、あれは何?と河原を見て何かを見つけた子どもたち。

「じゃぁ、そばまで行ってみよう。」

「先生なんて書いてあるの?」「水神様だって」「おまいりしよう。」

「へー。こんなところにもあったんだね」

そのうちに河原にいっぱい落ちている面白い石や

草花を集め始めました。

しばらく、いろいろなものを見つけ楽しんだ後、

「あー、もうお昼の時間、帰らなくちゃ。」

「僕これ持って帰る。」「私はこれ。」

 

長い枝を持っていた年少さんに年長さんが「一緒に持ってあげるね。」と。

枝が真っ赤な面白い木です。

さて保育園に戻ってきたら・・・

みんなで持ってきた、枝や枯れた猫じゃらし、大きな草を

大きな花瓶に飾ってみました。

「なかなかいいかんじ!」

小さいお友達も持ってきた石などを嬉しそうに見せてくれましたよ。

又、マラソンに行こうね。

 

 

 

子ども達のきづき

すごい草でしょ。かんむりみたい。

これは顔見たいな石だよ。

タケコプター!

拾ってきた石に夢中な1歳児さん。

並べて、しばらく見て触っていました。

事例に対する保育者の思い

身近ではあるが、秋までは草が生えていて近づけなかった

遠山川の河原。

冬になり、偶然子どもたちと水神様を見つけ行ってみた。

洪水の時は恐ろしい遠山川も、冬の水が少ない今だからこそ

そばに行って自然を感じることができよかった。

子どもたちは自然の中で時間を忘れ、様々なものに触れ楽しむ姿があった。

未満児も、年少児もずいぶんたくましく歩けるようになった。

春になるまでの限定ではあるが、折々に遊びに行こうと思う。

 

いいだしわだほいくえん 飯田市和田保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 髙梨 絹子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和43年10月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-1311 飯田市南信濃和田2596
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0260-34-2306 
FAX : 0260-34-2306 
MAIL : ns-wada@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 8人 3歳児 : 10人 4歳児 : 12人 5歳児 : 15人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~18:00 土曜日は7:30~12:30
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ