植物・生物 人・地域 やきそばやさんをやろう!

2018年12月11日

テーマ:
植物・生物/人・地域
年 齢:
2歳児・5歳児
ねらい:
身近な自然物を使い、あそびに取り入れて楽しむ。
友だちや保育士とのやりとりを楽しむ。

活動内容

一輪車に、砂遊びの道具や松の葉を集め乗せてあそんでいました。

松の葉が集まってくると、

「焼きそばみたいだね」と子どもたち。

先日、年長児のお店やさんに行ったり、未就園児の園庭開放(りんごっこ)で松ぼっくりのやりとりをしたこともあり、自然に

「いらっしゃいませ!」

「焼きそば屋さんですよ!」

「おいしいですよ!」

お店やさんが開店しました。

一輪車にはあふれんばかりの松の葉!!

 

楽しい様子を見て、友だちが集まってきたり、年長さんがお客さんになってくれました。

焼きそば屋さんをやろうと、日頃より一緒にあそんでいる、年長さんとのかかわりもスムーズで

「また明日もやろうね」と一緒に松の葉を残していました。

子ども達のきづき

たくさんの松の葉を見て「焼きそば」「これはエビ」「肉いりだ~」「まぜまぜ~」

松の葉に落ち葉をまぜ「これは野菜だよ」

「あっ!お皿がない!」とお皿を用意する姿も。

 

室内であそんでいたひよこぐみ(0.1歳児)の子どもたちや、保育士にも

「食べさせてあげる」はい「あ~ん」と窓越しにやりとりを楽しみました。

事例に対する保育者の思い

子どもたちの想像力、発想力、小さな気づきも大切にしつつ、言葉で伝え合う喜びや、心を通わせる楽しさを感じていってほしい。

松の葉、落ち葉など子どもたちのあそびの中では大事な素材のひとつ。

自然物に目を向けられる心を大切にしていってほし。

身近な自然である植物に興味を持ち、親しみを感じるきっかけを見逃さず、気付かせてあげられるような働きかけをしていきたい。

 

あずみのしりつみさとせいぶにんていこどもえん 安曇野市立三郷西部認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 佐々木 真貴
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1974.4.1
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8103 安曇野市三郷小倉3484-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-77-2416 
FAX : 0263-77-2416 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 20人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ