植物・生物 空・天気 人・地域 食 うわぁ~!りんごがいっぱい!!

2018年12月5日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域/食
年 齢:
3.4.5歳児
ねらい:
・地域の方に感謝の気持ちを持つ。
・異年齢の友達と一緒にリンゴ狩りやその周りの自然の中で遊ぶことを楽しむ。

活動内容

毎年お世話になっている地域の方が今年もリンゴ狩りに誘ってくれました!

「今日はリンゴ狩りに行くよー!」と朝声をかけると

「え?!何個取っていいのかな?」「おっきいの取ってきたい!」と大盛り上がりでした。

異年齢で出発し、リンゴ畑が見えてくると「あ!見えてきたよ!」と大興奮な年少さん、それをしっかり引っ張っていてくれる年長さん、気持ちと足が早まり小走りで向かう年中さんと姿は様々でした。

地域の方にリンゴの取り方を聞くと真似して手を動かし、「こう?」「取れそう!」と準備万端!

リンゴ狩りのスタートです。

「う~ん!もうちょっと!」

 

「ほらこっちに大きいのあるよ!」

「お兄ちゃん待って~!」

「見てみて!!こんなに大きい!これ絶対おいしいよ!」

お姉ちゃんとはい、ちーず!今日の夜のデザートにしてもらうんだ~!

 

 

子ども達のきづき

自分で好きな形、好きな大きさ、好きな色のものを選び慎重に取っていました。

中には「少し黄色いほうがおいしいんだよ!」と言う子も…

高いところは保育士の手を借りて一生懸命取りました。

ほぞ、を取ると腐りやすくなるから手で押さえて取るんだよと教えてもらうと小さな手で大きなリンゴとほぞを持って上手に取っていました。

1人2つだよー!みてみてこんなにでっかいの取っちゃった!

子どもが見てもおいしそうなものってわかるんですね

事例に対する保育者の思い

目の前いっぱいに広がるリンゴを見て子どもから思わず「うわぁ~!」と歓声が上がりました。

りんごの匂い、重さ、大きさ、葉っぱの間からの太陽の光のまぶしさを感じたり、リンゴの木を揺らす風の涼しさ、五感すべてでリンゴ狩りを楽しんでいる姿がありました。

こんな経験ができるのも、地域の方のご協力のおかげですね。

今日一日だけでなく、日ごろから地域の方々に支えていただいていることを感じられるような投げかけをしていきたいものです。

以上児で行く中で保育士の手助けがなくても年下の友達を助けてあげようとする姿があり、嬉しく思いました。

お留守番の未満児さんにもお土産に持って帰りました!

いいだしかなえみつばほいくえん 飯田市鼎みつば保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 鈴木 栄子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 平成9年4月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0804 飯田市鼎名古熊2339
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-53-3277 
FAX : 0265-53-3278 
MAIL : ns-mituba@city.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 42人 3歳児 : 36人 4歳児 : 36人 5歳児 : 36人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ