植物・生物 空・天気 人・地域 秋ならではの遊び

2018年11月19日

テーマ:
植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
3~5歳
ねらい:
◎秋ならではの自然物に興味を持ち、取り入れて遊ぶ。
◎木の葉や木の実の大きさや形の違いに気づき面白さを味わう。

活動内容

ある日の南部保育園。

前の日に保育士が、熊手で落ち葉を集めていたのを見ていた子どもたちが

「せんせい、あのあつめるのやりたい」と興奮しながら言ってきました。

よし!やってみよう!!と熊手を渡すと…

とても器用に落ち葉を集め始めました。

「ここにいれるとたくさんはこべるよ」と一輪車にも夢中でのせていました。

運ぶのだってお手の物。なんて頼もしいのでしょう!!

 

 

凄い!!たくさん集まったね!

何して遊ぶ…???

 

 

うーん

まずは寝転んでみなくっちゃ!!

気持ちいい~♪ あったか~い♪

 

 

 

それから…

「せーの」

「それー!」

投げてもみなくっちゃ!!(さすが年長さん!すごい量を上になげられますね)

 

 

 

「落ち葉ってたのしーい」「なんか踏むと面白い音がするよ?」

落ち葉遊び、たくさんの会話も生まれていました。

 

秋ならではの遊び、満喫していきたいです♪

子ども達のきづき

 

大人の真似から遊びを生み出した子どもたち。

同じ道具を使って作業出来、うれしさや面白さはもちろん、

「やってみたい」ことを実現できたことで

自信や色々な事をやったみたいと感じる気持ちも、育まれたのではないでしょうか。

 

穴の空いた葉っぱを友だちに見せたり、綺麗だね、楽しいねなど会話も広がり、

自然物を通して、友だちの考えを知ったり、異年齢児について知ったりした子も多かったことと思います。

 

全身で感じた感触や紅葉した葉、独特の色合いは子どもたちの心に残ったのではないでしょうか。

 

事例に対する保育者の思い

季節の移り変わりに関心を持って欲しい。

自然物を活用して遊ぶ楽しさを味わって欲しい。

自分たちのアイデアを実現して遊ぶことで、興味関心の心をより育んでいってほしい。

いいづなちょうりつなんぶほいくえん 飯綱町立南部保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 矢野 泉
運営法人 飯綱町
運営法人代表者名 飯綱町長
園の設立日 1984.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒389-1212 上水内郡飯綱町大字豊野1550-1
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-253-7153 
FAX : 026-262-1505 
MAIL : nanbu-hoiku@town.iizuna.nagano.jp
ホームページ http://www.town.iizuna.nagano.jp/14/115/1019/index.html
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 20人 4歳児 : 20人 5歳児 : 20人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時~19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ