土 植物・生物 空・天気 人・地域 ネイチャーゲーム

2018年11月8日

テーマ:
土/植物・生物/空・天気/人・地域
年 齢:
年少・年中・年長
ねらい:
秋の自然の中でネイチャーゲームを楽しむ。
飯田女子短期大学の田中准教授にネイチャーゲームをしていただき保育士も勉強する。

活動内容

飯田女子短期大学で本来は保育士や幼児教育の関係者向けにしている出前講座ですが「やまほいく」に認定されていることから東みのわ保育園は特別に園児・保育士・保育参加のお父さん先生・お母さん先生向けに田中准教授がネイチャーゲームをしてくれました。場所はいつもお世話になっている介護老人福祉施設「わかな」の広場です。「ネイチャーゲームって何するのかな?」「楽しみ!」と話しながら向かいます。

年中と年長が広場でまず田中准教授の話を聞きます。田中准教授の今日の名前は「ルパン」です。

今度は「分かったポーズ」の確認です。今日は分かったら自分の鼻を触ります。

広場の中にいろいろかくれんぼ。分かりますか?

ルパンが出した写真と同じものを見つけます。

どこにあるかな・・・

次はフィールドビンゴです。

これがビンゴカード。

こちらは年少が探します。葉っぱに洗濯ばさみがかくれんぼ。

年少はカラスになって探します。カァ~!

ルパンが出す洗濯ばさみと同じものを探します。

年中と年長はビンゴ探し中。新聞記者の方も何を見つけたのか興味津々。

年長のステンドグラス作りが始まりました。丸く切り抜いてある窓にきれいな落ち葉を貼り付けます。

出来上がった年中児のステンドグラスです。「きれいでしょ」と見せてくれました。

年長児も「できたよ」

年少児も「きれいにできたよ」

 

子ども達のきづき

今日は分かったら鼻に指をあてるんだね。

どこにかくれんぼしてるのかな?いい目で探すよ。

分かったらつい指さしちゃうけど本当は「分かったポーズ」だね。

年少はすっかりカラスになりきっています。「カァ~」「カァ~」「こうやって飛ぶよね」

広場を散策しながら「いいにおいのもの見つけたよ」「ちくちくするものあっちにあったよ」

「この葉っぱのほうがきれいだよね」「ここにテープ貼ると上手に貼れるよ」

ルパンのおかげでたくさんの発見がありました。

事例に対する保育者の思い

子ども達はネイチャーゲームを楽しみ私たち保育士はネイチャーゲームをしっかり勉強させてもらいます。

探し物もすぐに保育に活かせると思いました。

お母さん先生も真剣にビンゴゲームに取り組んでいて自然の中での探し物は面白いと思いました。

全部そろってビンゴになってこのいい笑顔!このビンゴカードは何回でも使えるというので別の場所でも使ってみたいと思いました。

保育士もネイチャーゲームがどんなものか勉強させていただいたので是非保育に取り入れていこうと思いました。

田中准教授には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

みのわまちひがしみのわほいくえん 箕輪町東みのわ保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 柴 ゆき子
運営法人 箕輪町
運営法人代表者名 箕輪町長
園の設立日 平成26年8月18日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒399-4602 上伊那郡箕輪町大字東箕輪3229
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-98-0807 
FAX : 0265-98-0807 
MAIL : higashiho@town.minowa.lg.jp
ホームページ http://kodomo.town.minowa.nagano.jp/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~18:30
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ