土 植物・生物 人・地域 久しぶりの竹やぶ探検だー!

2018年9月19日

テーマ:
土/植物・生物/人・地域
年 齢:
5歳児
ねらい:
・竹やぶの雰囲気ならではのイメージを友達と楽しみながら、探検する。
・急な山道の上り下りなど十分身体を動かして遊ぶ。

活動内容

先週やまんばあさんと化けたぬきから手紙がきたよ。

今日は返事を書いて、竹やぶへ届けに行くよ!

片道35分かけて歩いても、竹やぶを目前に

長い坂を猛ダッシュ。「穴はどこだーーーー!!。」

2か月ぶりの探検。でも、いつもの遊び場への入り口や穴を

すぐ見つけ進んでいく子ども達。「先生こっちな~!」

穴の中に手紙を入れて...「化けたぬきとやまんばあさん手紙入れといたで見といてな~!」

トントントン、カッカッカ

「やっぱり音が違う。そっち叩いて。」女の子も真似して、、

「わたしゃ音楽家山のR~、上手に竹やぶ叩いてみましょ~♪」

台風でこの竹とか倒れちゃったのかな?乗っても大丈夫そうかも!

竹に乗ってるから、ちょっと浮いているよ。

新しい道を開拓したよ。「うわぁ、ぐるんぐるん。」「なんかドリルみたい。ドリル木って名前にすれば?」

おもしろい木、キノコ、、新しい発見がいっぱい!

「なんか今日の竹やぶは、おっかな森みたい!」

 

竹やぶに川が流れているのを発見!あっち側に行きたいけど、、

「橋を架けたらいいじゃん!」「明日は保育園から橋持っていくかな。」

子ども達のきづき

・竹やぶの中っていつ行っても新しい発見がいっぱいでおもしろい。

春にはなかったキノコがあるし、倒れた竹に上るとジャングルジムみたい。

・春には竹やぶの中を探検するのが怖かったけど今日は勇気が出て怖くなかった。

 

事例に対する保育者の思い

・春には探検を怖がっていた子ども達が、積極的に急な坂を進み、涙を見せず楽しんでいた。

それはやまんばあさんとの手紙のやりとりで、友達と空想の世界を楽しんできたことや、

プールで勇気を出して挑戦してみたことが、心の育ちに繋がったからだと思う。

・子ども達の気付きや発見を一緒に楽しみながら、たくさん竹やぶ探検をしていきたい。

・子ども達の感性はとても可愛くて、大人では考えられないような気付きをするんだなと感じた。

このやってみたい!行ってみたい!という子ども達の思いをできるだけ実現させてあげたい。

いいだしかみさとにしほいくえん 飯田市上郷西保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 樽沢 和子
運営法人 飯田市
運営法人代表者名 飯田市長
園の設立日 昭和36年1月1日
認定日 2017.10.27
区分 保育所
住所 〒395-0004 飯田市上郷黒田1488
エリア 南信
お問い合わせ先 TEL : 0265-22-2441 
FAX : 0265-22-2441 
MAIL : ns-kamisato-ni@cuty.iida.nagano.jp
ホームページ http://www.iida-kosodate.net/
定員数 未満児 : 30人 3歳児 : 30人 4歳児 : 30人 5歳児 : 30人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月火水木金土
基本開所時間 7:30~19:00
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ