植物・生物 空・天気 食 みんなですいか割り!

2018年8月17日

テーマ:
植物・生物/空・天気/食
年 齢:
1~5歳児
ねらい:
・自分たちで育てたすいかの収穫を喜び、みんなですいか割りを楽しむ。
・とれたての旬の恵みをみんなで味わう。

活動内容

毎日、年長さんが水やりをして大切に育ててきたすいか!

「もう食べれる?」 「はやく食べたいね!」 と楽しみにしていたすいか!!

すいかの近くの巻きひげの蔓が茶色く枯れると食べ頃と聞き、みんなで探しました。

「これ食べれそうだよ!」 ポンポン叩いて「いい音するよ!」

小玉すいかが3つも採れました!

落とさないように慎重に運んで!

給食の先生に綺麗に洗ってもらいました。

みんなですいか割り大会!

お兄さんお姉さんが応援してくれる中、未満さんは目隠しなしで頑張ります!

ぽんっとやさしく叩く子ども達でした。

3歳児から順番に挑戦です!

見事命中!する子が続出しました! 当たったらみんなで拍手してくれました。

「こっちこっち!」 「もっと前っ!前っ!」 「行き過ぎ!」 とみんなで先導しながら応援しました!

しかし、当たってもヒビが入るだけでなかなか割れないすいかでした!

最後は園長先生に切ってもらいました。

『ザクッ!』 『グァバッ!』 『わ〜〜〜っ!』

「黄色だ!」 と大喜びの子ども達でした!

テラスに出て、口いっぱいに頬張って食べました!

子ども達のきづき

すいかの種は外に飛ばしちゃえ! 「こうやってやると飛ぶよ!プッ!」 息を吸い込んだり、口をすぼめたり、みんなで種飛ばし競争を楽しみました!

「ぼくのあそこまで飛んだ!」 「お庭からすいか生えてくるかもね!」

「庭広いからいっぱい食べれるね!」

とても甘くておいしいすいかでした!ごちそうさまでした!

事例に対する保育者の思い

自分たちで育てたすいかを収穫し、みんなですいか割りができたことはとてもいい体験になりました。自分達で収穫したすいかは格別おいしかったと思います。目の前でスイカが割れたときの子どもたちの反応がとても可愛らしかったです。これからも保育園で様々な食に関わる体験を通して、楽しみながら食材や食べることに興味関心を持ってほしいと思います。またすいかが収穫できたらすいか割りを楽しみたいです。

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小林 恵子
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ