土 植物・生物 水 空・天気 人・地域 毎年恒例の「サワガニ採り」に行ってきました!

2018年8月6日

テーマ:
土/植物・生物/水/空・天気/人・地域
年 齢:
3歳4歳5歳児
ねらい:
・沢の心地よさ(水の冷たさ・空気の冷たさ)を感じる。
・生き物に対する興味関心を持ち、命の大切さを知る。
・地域の方々と触れ合いながらサワガニ採りを楽しむ。

活動内容

7月3日(火)手すりを新しくしてもらい準備万端!!

おもと会(地区の老人会)の有志で沢に降りるところの手すりが痛んでいたので新しく設置してくださいました。これで、ずいぶん、坂が降りやすくなりました。

7月24日(火)サワガニ採りに行きました!

おもと会の方々8人も来てくださいました。

今日は、水の量も少なめで子どもたちがサワガニを探すにもいい感じ・・

「石をどかしてごらん。」「ほら いたいた」と、おもと会の方が、探しては子どもが捕まえやすいようにしてくれたり、持たせてくれたり、「ここは、深いで向こうまわって。」と危ないところを注意してくれたり・・

大きい組さんは、少し上流へ・・「いるかな?サワガニ・・」

石の下や間に、いました!いました!持つのも平気!「おなかを持てば大丈夫!」

突然、「キャー!!」という子どもたちの声。なんと おもと会のおじいちゃんがイボガエルをみつけてくれました。

「持てたよ! 先生=!」(小さいね・・) 、まん丸の石をみつけて「あれー!!」

数日後、「サワガニさんさようなら。また、来年子どもたちと来ますねー」

川に返してあげました。

数匹は、しばらく観察します。小さい組さんも、毎日のように見に来て楽しんでいます。

また、来年サワガニ採りに行く予定です。

sennse^

 

子ども達のきづき

 

・「あっ 卵持ってる赤ちゃんは(川に)返そう。」

・サワガニを持っていたら、サワガニがはさみで子どもの手を挟んだが、その子は「痛ーい!」と言いつつも喜んでいた。

・水槽のサワガニにエサをあげたら、「手で持って食べてる。かわいい。」

 

事例に対する保育者の思い

・サワガニ採りを経験させたい。しかも、地区の老人会の方々に見守られながら、様々なことを教わり、楽しんでほしいと思い行った。

・毎年恒例でここ数年続いている行事なので、地区の方のお力を借りながら、この地域だからこそできる経験として続けていきたい。

あずみのしりつかみかわてにんていこどもえん 安曇野市立上川手認定こども園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 鳥原 律子
運営法人 安曇野市
運営法人代表者名 安曇野市長
園の設立日 1956.2.6
認定日 2015.10.13
区分 認定こども園
住所 〒399-8203 安曇野市豊科田沢4917-1
エリア 中信
お問い合わせ先 TEL : 0263-72-2285 
FAX : 0263-71-2601 
MAIL : kodomoshien@city.azumino.nagano.jp
ホームページ http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/kosodate/hoiku/renrakusaki/ninkahoikuen.html
定員数 未満児 : 15人 3歳児 : 13人 4歳児 : 26人 5歳児 : 26人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ