植物・生物 黄色い花って外来種なの?

2018年7月9日

テーマ:
植物・生物
年 齢:
3 ~5
ねらい:
植物には、在来のものと外来のものがあることを知る。

活動内容

毎年行っています。

国立公園レンジャーさんによる「外来種駆除」のおはなしです。

一緒に歩きながら発見します。

子ども達のきづき

「クローバーも?」

外来種なんですね・・・

「外来種じゃないけど、これはクワの葉っぱだよ。みんな形が違うんだ」

「ホントだ!」

あれこれ不思議さを感じながら歩きます。

トウモロコシが実り始めています

おそばの花の横では、鼻をおさえて・・

(何故かわかりますか?)

毛虫?いえ栗の花をずんずん踏んでいきます。

いまでは、こうして垂れ下がってるセイヨウタンポポが主流になってしまいましたね。

 

これは!

「それって、ツユクサ。日本のだよ」

「元に戻そうっと・・」

こんなお手つきもありますね

帰ってからも、勉強する子どもたちなのでした・・・

 

事例に対する保育者の思い

「このコスモスみたいなの?」

いよいよ真打登場「オオキンケイギク」です。特定外来生物に指定されています。そういえば、あちこちでそのちょっと派手な色を咲かせていますね。

根でも増えるので厄介です・・・。

この他にも「オオハンゴンソウ」や「ハルザキヤマガラシ」など、何となく黄色い外来種が多い気がします。おさんぽの途中で見つけたら、大きな袋に入れて枯らすことにしました。

でも・・黄色というだけでとっちゃダメですよ!

また、行こうね~

ながのしりつとがくしほいくえん 長野市立とがくし保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 水野 辰也
運営法人 長野市
運営法人代表者名 長野市長
園の設立日 2011.4.1
認定日 2016.10.12
区分 保育所
住所 〒381-4102 長野市戸隠豊岡1541
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-254-3393 
FAX : 026-254-3393 
定員数 未満児 : 14人 3歳児 : 15人 4歳児 : 16人 5歳児 : 25人 6歳(学童)以上 : 人
基本開所曜日 月、火、水、木、金、土
基本開所時間 7時30分~18時30分
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ