植物・生物 水 人・地域 みーつけた!!

2016年7月29日

テーマ:
植物・生物/水/人・地域
年 齢:
1歳児~4歳児
ねらい:
・友だちと散歩に出かけ、発見や驚きに共感する。
・地域の方とのふれあいを通し、親しみを感じる。

活動内容

清々しい風の中、今日はお散歩です。

5歳児さん、「ほしのつどい」があるので午後からの登園。

4歳児さんは、『今日は、僕たちが年長さんだね』と気合十分です。

 

「いってきまーす」畑に育つお野菜たちが見送ってくれました。

 

「あっ、これ知ってるよ」

 

H28.07.22 028

さすが信濃町の子どもたち。

「トウロモコシだ!!」かわいい答えに、思わずにっこり。

H28.07.22 026

『トウモロコシさんにはおひげがあるんだよ。

このおひげがどうなったら、食べられるか知ってる??』

「茶色くなったら!!」

 

先日、おやつに使うトウモロコシの皮むきをしていた4歳児さん。

覚えていたのでしょうね。

H28.07.22 013

 

まだまだ、冒険は続きます。

 

H28.07.22 029

『きれいなお花だね。なにか分かる?』

「あじさい!!」

6月に咲くことが多い紫陽花ですが、ここの地域では6月下旬~7月半ばが見頃なのです。

お散歩コースには、様々な色・種類の紫陽花が咲き乱れ子どもたちも見入っています。

 

足を進めていくと、何やらにぎやかな声が聞こえてきました。

おそるおそる進んでいくと・・・

お兄さんたちがカヌーの体験をしていました。

 

「かっこいいな」「何で、落ちないんだろう?」と

オールを漕ぐお兄さんたちに憧れのまなざし。

H28.07.22 031

「がんばってねー」

お兄さんたちにさよならをして再び出発。

 

歩いて行くと、またまた発見!!

H28.07.22 037

「ヘビイチゴかな?」

「これ、真っ黒いのがおいしいんだよ。赤いのは、すっぱいの。」

『正解は、ラズベリーっていうんだって。』

おいしそうな名前に、思わずそぉっと手を伸ばすお友だちがいました。

H28.07.22 038

子ども達のきづき

「野尻湖、みーえた」

今日は浅瀬まで行ってみました。

H28.07.22 039

思い思いに手を伸ばし、水温チェックが始まりました。

 

「何で、あったかいのかな?」「きっと、おひさまがあっためてるんじゃない?」

「ぼくは、お魚さんのお風呂だから、あったかいと思うな。」

ちびっこ研究員は、何度も手を濡らしながら考えていました。

 

「ザッバーンって波来るから、もっとバックしてね」

優しく教えてくれるお友だちもいました。

事例に対する保育者の思い

たくさんの発見があった、今回のお散歩。

年間を通し、お散歩にでかけることで、季節における自然の移り変わりに気が付いたり、作物の成長を楽しみにしたりできると思います。

いよいよ、夏本番。

今度は何を見つけられるか、楽しみです。

しなのちょうりつのじりほいくえん 信濃町立野尻保育園

園の形態 普及型
代表者氏名 園長 : 小林 恵子
運営法人 信濃町
運営法人代表者名 信濃町長
園の設立日 1963.7.1
認定日 2015.10.13
区分 保育所
住所 〒389-1303 上水内郡信濃町野尻275
エリア 北信
お問い合わせ先 TEL : 026-258-2345 
FAX : 026-258-2345 
MAIL : nojiri-h@town.shinano.lg.jp
ホームページ https://www.town.shinano.lg.jp/
定員数 未満児 : 6人 3歳児 : 10人 4歳児 : 10人 5歳児 : 10人 6歳(学童)以上 : 0人
基本開所曜日 月,火,水,木,金,土
基本開所時間 7時30分〜19時
延長保育の有無 要問合せ
園児募集 要問合せ
保育者募集 要問合せ